健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.7.27

空気を読むのに疲れたら…漫画『凪のお暇』と癒しの節約美容を! 連載・薬剤師 津田マリエの“効く”漫画&コスメの処方箋

恋に仕事にプライベートに、悩みやストレスは常にあるもの。そんな沈んだ心をものの20〜30分で、スッと軽くくれる漫画をご紹介。この連載は、年間300本以上の作品を読む、薬剤師の津田マリエさんが、悩みや症状に合わせて“心が元気になる漫画とコスメ”を毎回処方。読んで、試して、心も見た目も引き上げちゃいましょう!

1

(c)コナリミサト(秋田書店)2017

 

色々疲れている人にオススメの作品!

「雨でジトジト、それなのに暑くて、疲れやすくてやる気が出ない…。そんな人も多いのでは? 今回は疲れた心を引き上げてくれる漫画をセレクトしました。しかも、偶然にもドラマ放送中なんですよね!  読んで、落ち気味にパワーをチャージしてくださいませ」

処方箋No.2

・こんな症状におすすめ
空気を読み人に合わせる生活に疲れている。彼氏の前でも猫をかぶってしまう。

・処方マンガ
「凪のお暇」コナリミサト(秋田書店)

・薬効
”そんなに頑張らなくてもいいかな”と思わせてくれる。

・副作用
人間関係、荷物すべて断捨離したい衝動に駆られる(実際に出来るかどうかは別問題)。
・何巻まで処方
まず1巻まで。ただし、読んだらやめられなくなります!(2巻では元カレ目線の話もあるので、気になる方は2巻以降もどうぞ!)。

・あらすじ

節約が趣味のOL・大島凪(28)。自分の意見を言えず、同僚に仕事を押し付けられても文句を言えず、「空気を読んでこ」と、自分に言い聞かせる毎日。彼氏にも嫌われたくなくて、良い自分しか見せられない…。そうやって他人に合わせて空気を読むまくった結果、凪は過呼吸で倒れてしまう。そして、仕事を辞めて引っ越し、彼氏からも逃げ出すが…。全てを手放した凪にあるのは手元の貯金100万円のみ。果たして凪は、どんな人生を歩むことになるのか!? 節約技も盛りだくさんの人生リセットラブコメディー。

ここが元気になるPOINT

凪の節約術&スローライフ
「お金を大切にする主人公。お暇を満喫するための節約術は、真似できることも沢山あるので、トライしてみたくなります。特に料理系は、女子力が高くて素敵なんです。彼の胃の調子が悪いときには、冷凍しておいた濃いめのお出汁と家で育てた豆苗を使って、さっと雑炊に。また、ドレッシングがなくても”サラダ油・ごま油・お酢・塩・砂糖”を混ぜて、即席で中華ドレッシングまで作ってしまうのは、スゴイ!  元カレ曰く「貧乏くさいけれど、やたら染みる節約メシ」は、単純に真似したくなります。他にも、仕事や持ち物も、お金をかけずに、生活を豊かにする工夫がいっぱいなので、必見です」

人は”片方の目線”からだけでは分からない

「同じアパートにひとりで住むおばあさんは、パン屋でしょっ中パンの耳を恵んでもらい、なんだか孤独…。と思いきや、自分の趣味を謳歌した生活を送っていたり、凪に対して愛情がなくモラハラ男っぽくみえる元カレは、実は凪のことが大好きだったり(2巻では元カレ慎二目線の話もあります)。人は片方の目線からだと分からないこともありますよね。自分では”相手にこう思われている”と思っていても、相手はそうではなかったなど。話さないと伝わらないこと、分からないことが多いなと気づかせてくれます

変わっていく姿に、背中を押される

「気にしいでいやしい、今までの自分ごと全て捨てて、まっさらになったらやり直せると思って全てを断捨離した凪。それなのに、引越し先まで追いかけてきた元カレから、”おまえは絶対変われない”と言われてしまうんですよね。それで、より”私、変わりたい、絶対!”と決意するんです。その決意通り、凪は今までできなかった自分の意見を勇気を出して発言。それが、予想外に良い反応が返ってきたり。また、お金が無くても日々を工夫して自分の生活を楽しんでいる人との出会いも相まって、どんどん自分の殻を破って成長していく姿には勇気をもらえます」

マリエ流! 凪さながらの節約美容を紹介

img_1299

節約美容①ふっくら美唇に! 手作りリップスクラブ
「つるんとふっくらした唇を目指せるリップスクラブ。作り方は、ボウルにはちみつ大さじ1杯とお砂糖大さじ1杯を入れてかき混ぜるだけ。お砂糖は、粒が粗くないブラウンシュガーがオススメ。蜂蜜がない場合は、オリーブオイルに代えてもOK! 使い方は、スクラブを唇に乗せて、指で円を描くようにマッサージし、お湯でサッと洗い流すのみ。仕上げにリップクリームで保湿してあげると、よりふっくらとした唇になります」

 

image1-5

節約美容②むくみ取りにも 即席ホットアイマスク
「夜にするとリラックス効果が高まり、朝にするとむくみ取りにも効果を発揮してくれる、即席ホットアイマスク。水で濡らし軽く絞ったフェイスタオルをレンジで30秒チンすれば完成。疲れ目も癒してくれるし、リラックスして副交感神経も優位になるので、寝る前に行えば、安眠効果も期待できるはず

【プロフィール】
漫画を処方してくれたのはこの方!
%e6%b4%a5%e7%94%b0%e3%81%be%e3%82%8a%e3%81%88%e5%ae%a3%e6%9d%90

◆津田マリエさん
ドクター津田コスメラボCEO。皮膚科医の母を持ち、幼い頃から美容に馴れ親しむ。また、薬剤師の免許を持ち、インナービューティにも精通。インスタグラム(@marie_tsuda1079)でも、日々美容情報を発信中。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事