健康・ボディケア・リフレッシュニュース
2019.1.5

エディター本音の“スパ”レビュー グランドプリンスホテル広島「スパ ザ ブルー プリンス」で癒しのボディ!【OL駆込スパ#16】

 

%e3%82%b9%e3%83%91%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%881寒いけれど、スパトリートメント目的にどこかに旅立ちたい!  そう思っているのなら、地中海のリゾートを思わせるような絶景のホテル「グランドプリンスホテル広島」の「スパ ザ ブルー プリンス」でトリートメントを堪能する旅はいかがでしょう。地元・広島の美容通に、「ひとりで行っても、彼と一緒にトリートメントを受けるのも素敵な絶景のスパ空間」と勧められたので、早速、行ってきました!

 眺望のいいホテルで、まずは温泉から!

トリートメントを利用する際は、広島温泉「瀬戸の湯」(おとな¥2000。入湯税別)を無料で利用できるんです。トリートメント前に瀬戸内海を望む展望露天風呂にゆっくり入り、瀬戸内の穏やかな海を眺めながらのんびり体を温めれば、もうそれだけで癒されてしまう! ほかにも内湯やブロアバス、スチームサウナなども利用できます。

%e6%b8%a9%e6%b3%89-%e6%98%bc眺めのいい広島温泉「瀬戸の湯」。

温泉で体を温めたら、いざ、トリートメントへ!

 眺めのいいスパラウンジでウェルカムティーをいただきながらカウンセリング。選んだのは、オールザットスパの「ホリスティック ボディトリートメント」。国産のラベンダーやジャパニーズネロリといった日本で栽培されたハーブから丁寧に抽出されたエッセンスをふんだんに使ったトリートメントです。まずは、香りを選ぶことからスタート。

 img_3035「ホリスティック ボディトリートメント」(60分~)¥15,120~。90分、120分コースもあり。

 img_3042トリートメントルームは天井が高く、大きな窓からは海が眺められ、海好きには堪らないトリートメント空間。

香り高いフットリチュアルから始まるトリートメント。私が利用したのはサンセットタイムだったので、オレンジ色に変わりゆく水平線を感じながらの癒しのひと時です。

img_3047心地いい香りが漂い、足元から癒されていきます。

 身体に7つあると言われているチャクラポイントに着目し、五感に響くオールハンドのトリートメント。ストレスリリースやリラックスなどの目的とロングストロークや筋膜リリースなど、コリや体調に合わせて選ぶことができます。

img_3065腰回りを丁寧にほぐされます。

 私は腰から背中、肩にかけてのコリと緊張感からのリリースを希望。流れるようなロングストロークなど背面を中心としたトリートメントでした。心も静まって、ついウトウト……。ティンシャの音色でトリートメント終了を告げられます。

 起き上がると脚だけでなく体全体や顔まで気になっていたむくみが驚くほどスッキリ!

 トリートメント後は、こちらのホテルにお泊まりなので、帰る時間を気にせずスパラウンジで時を忘れてのんびり~、してしまいました。

img_3081

ハーブティーをいただきながらさらにのんびり。

トリートメント後は、絶景リゾートホテルにステイ!

 「スパ ザ ブルー プリンス」は日帰りのデイスパ利用ができてスパとランチを組み合わせたプランなども人気ですが、海辺のリゾートホテルのスパでトリートメントを受けたら、やはりお泊まりは必須でしょ!

%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%9a%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%95%e3%83%ad%e3%82%a2-%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0スーペリアフロア ツインルーム。

 今回は眺めのいい「スーペリアフロア ツインルーム」にステイ。海に浮かんでいるような気分なり、さらに癒されてしまいました。翌朝の朝食も魅力です。

%e6%9c%9d%e9%a3%9f2広島食材がふんだんに盛り込まれた朝食を堪能! 客室とは異なる眺めの席を選んで!

 海辺のリゾートホテルですが、アクセスのよさもポイント。JR広島駅からならホテルの無料シャトルバスを利用するのがスムーズ。広島市内の繁華街からは路線バスでもアクセスできます。

スパトリートメントに加え、広島市内や宮島観光とスパ、ホテルステイを組み合わせるなら、広島駅新幹線口(北口)にある「ウエルカムカウンター」を利用するのが賢明!  荷物を「ウエルカムカウンター」に預ければ、チェックインに合わせてホテルにデリバリーしてくれるサービスです。さらに、チェックアウト後の利用も可能。ホテルのベルデスクに11時までに預ければ、14:0018:00の間にJR広島駅の「ウエルカムカウンター」で受け取れるというサービス(各預かりの際に手荷物1個に付き¥500)です。

今回は、ホテルチェックアウト後に利用して、ハンドキャリーを1個預け、身軽になって宮島へ。なんと、ホテル前の桟橋から宮島行きの高速船(有料)に乗れるのです! 桟橋から船に乗り込んだら、海を眺めながら26分の高速船の旅で宮島へ到着。大きな荷物を気にすることなく宮島観光が楽しめました。帰りは広島駅で荷物を受け取って、次の目的地へ! 

%e5%a4%96%e8%a6%b3地中海リゾートにいるようなのんびりとした雰囲気。 

ひとりで行きたい度 ★★★
彼と一緒に行きたい度 ★★★
癒され度 ★★★

DATA
スパ ザ ブルー プリンス
広島県広島市南区元宇品町23-1 グランドプリンスホテル広島3F
TEL.
082-256-1111(ホテル代表)
http://www2.princehotels.co.jp/hiroshima/spa/
※価格は全て税込。

 

はまだふくこさん写真
ライフスタイルジャーナリスト
はまだふくこ
美容と美食&美酒をメインにライフスタイル全般が守備範囲。女性誌、男性誌を問わず、ホテル専門誌にも定期的に寄稿している。ホテルのオープンラッシュが続く今、ホテル&スパの取材で飛び回り、旅をする日々。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事