ボディケア
2019.8.3

美人は持っている!“色気のあるお尻”の作り方|ボディの色気は「見せパーツ一点集中!」

男性だけでなく、女性も憧れるボディといえば、適度に鍛えられた“魅せられるパーツ”があること。なかでも、ぷりっと上がったお尻で魅せるカービーラインの色気は、大人の女性ならでは。年齢と共に垂れてくる事実があるからこそ、今すぐ鍛え始めるべき!
「理想的な美ヒップ」と話題の加治ひとみさんが実践している、“魅せヒップ”のためのto doリストとは…?

【魅せヒップ代表】加治ひとみさん

201906030043-min
華奢なのに出る所は出ている加治さんの完璧ボディ。特に引き締まった上向きのお尻はとても31歳とは思えず、理想的な美ヒップと話題に!

ただ細いだけの体は卒業!ピラティスでグラマラスボディに

201906030275-min
「20代前半の頃、ストレスでガリガリにやせてしまったことがありました。海外セレブのようなグラマーな体に 憧れていたので、自分の薄っぺらい体型がたまらなく嫌で…。このとき心身ともに鍛えたくて始めたのが、ピラティス。続けることで体幹が鍛えられ、お尻のラインも上がってきました。実は私は骨盤が大きく、体のわりにお尻は大きめ。だからこそ、キュッと上がった丸いシルエットになるようトレーニング。最近はこのお尻を褒めていただけることが多くなり、少しずつ体型に自信がもてるようになりました。やれば体は変わるので、まだまだ満足はせずトレーニングを続けていきたいです」
コンプレックスがあったからこそ、美ヒップを手に入れた加治さん。まさに7年間のピラティスの賜物(たまもの)!

加治さんが実践している“魅せヒップ”のためのto doリスト!

自分では見えないパーツなので、鏡をよく見て常に現状を把握することが大切です。お尻は脂肪がつきやすいので食生活も意識して。

【to do 1】ダンベルを使ったヒップアップストレッチ

201906030410-min
1.足にダンベルを挟んで…
 
201906030404-min
2.ゆっくりもち上げる

「ゆっくり上げ下げを30回、朝と夜の2セット。 私は12kgのダンベルを使っていますが、初めは3kgぐらいから挑戦すると◎。寝ながら行うことで、もも裏とお尻だけに効き、効率的にヒップアップを狙えます」

【to do 2】長時間イスに座らない

「ピラティスの先生から、長時間イスに座るとお尻がこったり、平らになりやすくなったりすると聞きました。食事のとき以外ははるべく長く座らないようにしています」

【to do 3】ベビーパウダーでサラサラ肌をキープ

61tej0lixml-_sy355_-1
「柔らかな肌触りになるベビーパウダーがお気に入り。お風呂上がりになじませています」
ジョンソン・ エンド・ジョンソン ジョンソンR ベピーパウダー 微香料 シェーカータイプ 100g ¥284(編集部調べ)

【to do 4】Tバックをはいて常に美尻を意識

「おしゃれな下着が好きで昔からTバックをはいていました。後からヒップアップにもつながると知って一筋に! Tバックが似合うお尻でいるか、鏡でチェックしています」

【to do 5】炭水化物はトレーニング前に食べる

「栄養学を学んでいたこともあり、食事には気を遣っています。エネルギーになる炭水化物はトレーニング前、筋肉を修復 するたんぱく質はトレーニング後。トレーニングをしていない日は野菜スープやフルーツを中心に食べています」

\“魅せヒップ”があれば難しいニットパンツがこなれて見える! /
201906030368-min

PROFILE
加治ひとみ
歌手、モデル。透明感ある歌声だけでなく、インスタグラム(ID:kaji_26)で魅せるヘルシーでおしゃれなライフスタイルや美ボディでもファンを魅了。

美的9月号掲載
撮影/彦坂栄治 ヘア&メイク/河嶋 希(io) スタイリスト/今村仁美(io) モデル/加治ひとみ 構成/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事