渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2020.2.14

新上陸!水だけで落ちて繰り返し使える「フェイスハロー」の“サステナブル”なクレンジングパッドに注目【渡辺佳子さん連載vol.182】

昨年から美容界は“サステナビリティ”について気を遣う開発やサポートがとても目立つようになってきました。

ナチュラルコスメはもちろん、大手ブランドも、この流れはもはや避けられない状況で、今後は環境に配慮し、資源をムダ使いしない化粧品作りがますます本格化すると思います。

今回ご紹介するのは化粧品ではなくツールなのですが、使うことによって化粧品を使う量を減らすことができるというもの。

2017年にオーストラリアで誕生した「フェイスハロー」のクレンジングツールです。

facehalo_birthdayoptions-1-of-2

こちらが新時代のクレンジング!
水だけで落ちる・繰り返して使える、クレンジングと洗顔をスピーディに行うことができるパッドです。

開発したのはリジー・パイクという女性。「毎日が忙しすぎてメイク落としにまで手が回らない」という友人からの相談を受けたリジーは、肌にも環境にもやさしく簡単に使えるメイク落としを考えたそうです。

彼女はファイバーテクノロジーの仕事に15年間携わった経験から、極細繊維に着目し、繊維を利用したリムーバーパッドを考案。それがこちらです。

face-halo-original-3-pack-packaging

face-halo-pro-pack-3

<初めて使う人に、メイク落ちがわかりやすいホワイトファイバー>
フェイスハロー クレンジングパッド(オリジナル/WHITE)3枚入 ¥3,500、1枚入 ¥1,300(ともに税抜)

<プロのアーティストに人気のブラックファイバー>
フェイスハロー クレンジングパッド(プロ/BLACK)3枚入 ¥3,500、1枚入 ¥1,300(ともに税抜)

使いかたは本当に簡単です。水またはお湯に浸して軽くしぼり、力を入れずに肌をふくだけ。ごしごしこすったり引っ張ったりしないこと、水気がなくなったら足すことがコツです。

もちろん、ウォータープルーフのアイメイクなどをガッツリしている場合は、先にポイントメイクリムーバーで落としたほうがよいと思います。

私は夜は念のためこの後に拭き取り化粧水でふいて仕上げますが、軽いナチュラルメイク派でしたらそれもせずこれだけでいけると思います。
私は朝のシャワー時にこれでふきとるだけの洗顔が気に入っています!

約200回ほど繰り返し使えるそうなので、朝の洗顔にも使ったとして1日2回×100日=3か月以上使える計算!
経済的ですし、必要以上のクレンジング剤や洗浄剤、化粧品容器などが少しでも削減できるのはよいことだなと思いますね。

 

製品は2月15日からMake↗Kitchenと以下のオンラインストアで発売になります。

詳しいことは公式オンラインサイトでどうぞ=>https://facehalo.jp/

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事