渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2019.12.7

イソップから敏感肌用のアイテムが初登場!この冬、是非直営店に足を運んでみて♪【渡辺佳子さん連載 Vol.178】

せわしない時期になりました。気持ちが落ち着かないと肌も落ち着かなくなりがちですね。そんなときに思い出して欲しいスキンケアをご紹介します。イソップから今年発売され、好評を得ている敏感肌向けのアイテムです。

まずは2019年秋に登場したイソップ初の敏感肌アプローチのクリーム。

large-jpeg-aesop-skin-seeking-silence-facial-hydrator-60ml-c
シーキング サイレンス ハイドレーター 60ml ¥5,700(税抜)

イソップで初めて使用する2種類の成分、「デュナリエラサリナエキス(微細緑藻類)」と「フサザキスイセン根エキス(休眠中の水仙の球根から抽出したエキス)」が含まれています。この2つの成分の相乗効果により、肌荒れを防いで敏感肌を健やかに整えるとのこと。そのほか、ショウガ根エキスとビサボロールのブレンドが肌を安定させていきます。

特徴的なのは、爽やかな軽いつけ心地!
なめらかに浸透してストレスフリー、その心地よさだけでも肌と気持ちがほっとして落ち着きますが、実際、いい感じの保湿の膜になってくれてうるおい力もじょじょにアップしていくような実感が。

もうひとつのマイルド処方、クレンジングミルクもこの機会にご案内します。こちらも2019年の新製品です。

large-png-aesop-skin-gentle-facial-cleansing-milk-200ml-c
ジェントル クレンジング ミルク 100ml ¥3,400(税抜)、200ml ¥5,300(税抜)

うるおいを保ちながら肌を洗浄するミルク。とくに敏感肌または乾燥肌に合ったクレンザーです、グレープシードオイルなど肌の乾燥を防ぎながら必要なうるおいをとどめる成分が含まれ柔らかい肌へと導きます。また洗浄後の乾燥を防ぐ保湿成分、肌を整える作用のある成分も含まれています。肌に軽くのばした後でぬるま湯ですすぐか、湿った布で拭き取ります。急ぎクレンジングには、湿った布にミルクを適量つけて肌をやさしく拭いてからしっかりとすすぐ方法も。

この2品はともに、イソップの他製品と同様にアンバーグラス容器入り。イソップ直営店、百貨店内イソップカウンター、オンラインストアで購入できます。

large-jpeg-aesop-jp-store-shibuya-scramble-square-04

ニュースとしては、話題の渋谷スクランブルスクエア2階にイソップの新直営ストアがopenしています。エスカレーターで移動する途中のとてもアクセスしやすい場所にあり。今回の店舗デザインは香港の建築事務所「MLKK」とのコラボレーションで設計されたそうで、ストア中央には地下深くまで続く井戸に見立てたシンクが中央に設置されています。これは地下に流れる渋谷川のイメージだそうで、いままでのストアとは少し雰囲気が違うかも。開放感があって入りやすいお店です!

製品やストア情報は公式HPで=>www.aesop.com

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事