渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2022.7.28

フィンランド生まれのオーガニックスキンケア「HENUA(ヘヌア)」が日本に上陸!【渡辺佳子さん連載vol.241】

今回は、フィンランドで生まれたオーガニックスキンケア「HENUA (ヘヌア)」の日本正式上陸をご案内したいと思います。創始者は、フィンランドで生まれ育ったアヌ・コフタマキ&イェンニ・トゥオミネン姉妹。「ヘヌア」とは彼女たちが生まれ育ったフィンランド西部の地方の言葉で「大切な人とハグをしたときのような、このうえなく満たされた感覚、心が安らぐようす」を指すことから「幸福」「ウェルビーイング」などのプラスイメージを持つワードだということです。

anu-and-jenni_1

自然あふれるフィンランド西部の南ボフヤンマーというカントリーサイドで育ったおふたり。日本上陸に先立って、妹のイェンニさんが来日し、フィンランド大使館で発表会が催されました。イェンニさんはヘルシンキでコスメトロジストの学校を卒業し、化粧品業界で働いていたそうです。ところが使っていたスキンケアで肌トラブルを起こして以来、オーガニックスキンケアの処方や天然成分、皮膚生理学を専門的に学んだとのこと。

anu-and-jenni_2

「自分たちが親しんできたフィンランドの自然素材をいかしたナチュラルなスキンケアが作りたい」「ナチュラルでありながらも結果をもたらすことを目ざす」という気持ちで開発に取り組んできました。お姉さまのアヌは大学で国際ビジネスを専攻し、複数の企業でCEOを経験した経験を持つキャリアから経営を担当。こうして2018年にヘヌア・オーガニックが創立されたのでした。

henua_products_groupshot

ヘヌアのこだわりは「有効成分のみを使用する」「入れても意味のないものは含まず、可能な限りシンプルなアプローチで最高のスキンケアを作ること」です。それを実践している例が、通常の化粧品の原料のほとんどを占める精製水すら加えていないこと。それではなにを使っているかというと、白樺樹液やフラワーウォーターといったプラントベースの水分です。

またフィンランドの自然の恵みをリスペクトした素材選びにも特長が。北欧のヘルシーライフに欠かせない素材から得られる成分がうまく取り入れられています。

Tree branch isolated.
【バーチサップ(白樺樹液)】
自然の濃縮ビタミンウォーターといわれ、健康増進のためのドリンクとしても流通しています。ヘヌアでは、春先の3〜4週間の限定期間に採取した樹液を使って製品作りをしています。成分名はヨーロッパシラカバ小枝エキス。

oat
【オーツ麦オイル】
フィンランドで日常的にオートミールとして食されているオーツ麦。グルテンフリーのため、グルテンに反応してしまう人にとっては救いの食物です。また血液中の悪玉コレステロール量を低下させる作用も知られています。ヘヌアではオイルを採取して配合。

Bark tree
【パインツリーエキス】
セイヨウアカマツの樹皮から得られるエキスで、現地でも高価な材料だとのこと。

Foxberry
【リンゴンベリーシードオイル】
フィンランドの森で8〜10月に採取できるコケモモは、現地ではスムージーにしたりオートミールに入れて食べるなどして親しまれています。ヘヌアでは種子由来のオイルを配合。

sea-buckthorn
【シーバックソーンオイル】
直近でブームの兆しがあるシーバックソーンは、サジー、シーベリーともいわれ、栄養価の髙さで知られています。果実からジュースやシロップ、ゼリー、ジャムなどに。ヘヌアでは種子由来のオイルを使っています。

個人的にヘルシンキのホテルに泊まったときの思い出ですが、朝食のブッフェに毎朝各種のベリーやグミ系のジュースやドライフルーツがズラリと並べられていました。白樺の枝はサウナ文化に欠かせませんし、ヘヌアが選んでいる素材は、本当にフィンランドの人たちのヘルスケアに欠かせないものなのだなと感じます。

 

それでは主なアイテムをご紹介します。まずは最高に気持ちのよいローションから。

henua-beautifying-toner-edit

ヘヌア トナー(化粧水)100mL ¥12,300

一般的な化粧水のほとんどを占める水(精製水)は全く含まず、その代わりに白樺樹液やフラワーウォーターを使用しているため、気持ちよさの度合いが違います。美容アワードを複数受賞しているスターアイテムです。バーチサップ(白樺樹液)、ダマスクバラ花水、ヤグルマギク花水、パインツリーエキスなど配合。自然由来成分98%、有機栽培成分98%。

henua-miracle-vitamin-oil-edit

ヘヌア フェイシャルオイル 15mL ¥14,300

11種類の天然オイルと植物エキスを丁寧に配合し、高性能な天然成分100%で作られているオイル。主な成分はリンゴンベリーシードオイル、オーツ麦オイル、シーバックソーンオイル、そのほか、アルガン種子オイル、ホホバ種子油、ヒマワリ種子オイル、スイートアーモンドオイル、ローズヒップオイル、イブニングプリムローズオイル、アボカドオイル、ローズマリー葉エキスを配合。

henua_recharging-moisturizer-edit

ヘヌア モイスチャライザー 30mL ¥17,600

ベタつきなくすぅーっと肌になじみ、心地よい保湿のベールになります。自然なツヤをともなう健康的な仕上がりに。ヤグルマギク花水、バーチサップ、パインツリーエキス、シーバックソーンオイルのほか、ホホバ種子油、アルガン種子オイル、シアバター、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキスなどを配合。スイートオレンジの精油のほのかな香り。自然由来成分99%、有機栽培成分85%。

henua-energizing-body-lotion-edit

ヘヌア  ボディローション 150mL ¥12,200

肌にのばしていくと少しずつなじんで、やさしく保湿してくれます。バーチサップ、ヤグルマギク花水、シーバックソーンオイルのほか、ヒマワリ種子油、ローズマリー葉エキスなど配合。レモングラスの精油の爽やかな香りに癒されます。自然由来成分99%、有機栽培成分88%。

このほかにクレンジングアイテムとしてオイルクレンザーがあり、全5アイテムともコスモスオーガニックのエコサート認証を取っていまして、100%ヴィーガン仕様、もちろん動物実験はしていません。

case

デザイン性に優れたシックでクリーンな容器と外箱は、サステナブルに再生紙と木材、ガラスを使って作られていて、2019年には<ヨーロピアンデザインアワード>を受賞しています。とくに外箱はいままで見たことのない作り! 再生紙とマグネットでできており、折りたたんで製品を収納した姿はハードカバーの洋書のようなのですが、そこから製品を取りだして開けば1枚のボードになるという素晴らしくスマートな設計。こうした製品作りのすべての工程をフィンランドで行っています。見た目からも新時代の価値観を感じるヘヌアとの出合いによって、新鮮な北欧クリーンビューティーの体験ができると思います。

 

2022年7月21日よりwebでの日本販売予約スタート、実店舗での販売は8月23日よりスタート。
ポップアップの予定も組まれていますので、詳細は以下のリンク先にてお確かめください。

ヘヌアについてさらに詳しいことは日本公式HPへどうぞ=> www.henua-organics.jp

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事