渡辺佳子のナチュラルコスメ入門
2014.5.27

渡辺佳子のナチュラルコスメ入門(42)高保湿&毛穴レスを叶えるドイツのオーガニックブランド「VERIMA ヴェリマ」

ちょっとマニアックかもしれませんが、ドイツのナチュラルコスメブランド「ヴェリマ」を取り上げます。お国柄、とても質実剛健といいますか、派手さはないのですが、とてもしっかりと信念もって作られているところが支持できます。

 

そのブランド名は「VERIMA ヴェリマ」。

創業者のラウ女史は、もともと一般化粧品のプロデューサーをしていたそうなのですが、ベジタリアンだった彼女は、肌によい健康的な素材だけで化粧品を作りたいと思うようになり、1992年、ドイツ南西部にヴェリマを創立。

ドイツ南西部とは、ローマ時代からの温泉保養地として知られる黒い森エリア。
私も一度、温泉の取材で行ったことがありますが、緑多い自然溢れる地域で、人々は森を散歩して森林浴したり、温泉水を利用したプールで泳いだり、ミネラルたっぷりの温泉水を飲んだりして健康増進に役立てています。昔からハーブが育つ宝庫としても世界的に有名ですよね。

 

baden3baden-baden

ドイツ南西部バーデンバーデンの温泉水を利用したスパ(写真左)やクアハウス(写真右)

 

ラウ女史はその地に拠点を構え、植物を厳選しながら、素材をどのように使ったら効果的なのかについてじっくりと研究し、なんと4年間をかけて自身が納得できる化粧品を開発。やがて1996年、ヴェリマが誕生したのです。

 

個人的に惹かれるものがあり、日本に登場してすぐにオイルやバームから使ってみたのですが、とても材料にこだわり、こだわっているからこそ、その自然素材を生かすために添加するものにも気を遣って作られているのが好印象でした。いまも肌の乾燥に悩んでいる人に相談されると、まずはこのフェイスオイルを教えているんですよ。

 

faceoil01-(1)

ヴェリマ フェイスオイル
30mL 6000円(税抜)

オイルという名前ですが、ドイツではエイジングに特化した美容液としての扱いで、アンチエイジングコースに取り入れられているもの!
乾燥対策だけでなく皮脂バランスを整える作用があって、結果的に毛穴が目立たなくなるという派生効果も。

アーモンドやホホバオイルに加え、乾燥肌・疲労肌対策のサンダルウッド、皮脂分泌をサポートするヘーゼルナッツ、ローズヒップ、アロエヴェラなどを配合。毛穴が気になる場所に集中的にマッサージするのもオススメされています。

 

もうひとつが、バーム美容アイテム。
以前、イギリスのブランドを紹介しましたが、ヴェリマにもあります。自然素材を追究したブランドですと、バームは必ず基本アイテムにありますね。

ヴェリマのものは、シアバターをベースとして小麦胚芽やアーモンド、ホホバ油、ミツロウ、オリーブ油などからできているマッサージ用のバーム。そもそもはエステティシャンのために開発された商品ですので、自宅でナチュラルスパと同様のトリートメントができます♪

 

massage

リフトケアマッサージ
50mL 4200円(税抜)

 

マスカット粒程度をとって、てのひらで温めることから。そうしますとバームが体温で温まり柔らかくなるので、マッサージしやすくなります。マッサージ後は洗い流し不要。そのまま浸透させてもよいですし、ティッシュで何度かおさえて油分を取るのもOK。蒸しタオルで拭き取るとさらにさっぱりします。

 

ヴェリマはドイツのBDIHの認証を受けています。(環境保護、天然原料、動物事件などに関しての基準を定めたもの)

ヴェリマのこだわりは、

*鉱物油、合成保存料、合成着色料、合成香料は一切使用しない。
*可能な限り品質保証された有機栽培や野生植物油を使用する。
*放射線照射をしない。
*遺伝子組み換え原料は使用しない。
*動物実験は行わない。
*出来る限りリサイクルできるパッケージを使う

などです。
ヴェリマ公式HP→http://www.verima.com

 

■渡辺佳子プロフィール・その他の記事 https://www.biteki.com/author/watanabeke/
■ブログ 『テクマクマヤコン フルスロットル』 http://tekumaku12.exblog.jp/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事