田中みな実のあざとかわいいパーツ美容
2019.10.20

田中みな実「ときどきミニ丈をはいて脚に見られている意識を送ります」|“あざとかわいい”パーツ美容 vol.14

学生時代から、実は美容が大好き! 試したコスメは星の数程! 生粋のビューティ魂を糧に、30代になった今こそ、ますます輝く彼女の秘密を探ります。毎号1パーツずつ、みな実的「美の結論」をお届け♪

今月のこだわりパーツは…

“骨格は変えられない。でも骨盤や筋肉の位置を整えれば脚はぐっと美しく見えます”

201911gminamikd_dsf7003
毎日のちょっとした意識の積み重ねが美脚のカギ
高校生までは、バリバリの器械体操部!そこで培ったししゃも脚や太ももの外側についた筋肉が大人になってからはコンプレックスに変わり、ロング丈のスカートやパンツでいつも隠していました。解消しようとエステに通ったこともあるけれど、効果は一時的なことが多く…。

脚というパーツに限っては、『日々の生活でのケアが大切』という結論に至りました。それからは、セルフマッサージに励む毎日。でも、1日1時間マッサージするより、1日7時間以上睡眠をとった方が、着圧ソックスに頼らなくてもむくみは取れ、脚はすっきりするんですよね。なので、今日みたいに脚がしっかり映る撮影の前夜は、きちんと寝るようにしています。

あと、体内の水分をちゃんと循環させることも、レッグケアには効きますよ。常温の水を1日3l以上飲むようになってから、脚がむくみにくくなったほか、肌が乾燥しにくくなったり、風邪をひきにくくなったり…etc. いいことずくめなので、おすすめです♪

すべてのパーツに共通して、骨格や形は変えられません。でも、きちんと愛でて育てれば、必ず今以上にキレイになってくれるので一緒に頑張りましょう。私自身は最近、姿勢や脚のラインがバレエダンサーのように美しい知り合いに触発され、『ジャイロトニック®』に週1回通っています。始めて2か月ですが、今後がとても楽しみなんです♪

「筋肉の存在をうっすらと感じさせる脚が今は理想」

p41-1

「ときどきミニ丈をはいて脚に見られている意識を送ります」
p41-2

p41-4

おすすめアイテム

p41-6
「質感も大事。フットバームは足裏まで塗るのがこだわり」
「8年くらい愛用中。コチコチかかとを予防できます」
ひんやりクールな使用感も魅力。
シービック ガミラシークレット フットバーム 100ml ¥3,300

 

p41-5
フリーアナウンサー
田中みな実
たなかみなみ/フリーアナウンサー。多くの女性が憧れずにはいられない、キュートなルックスとキャラクターのもち主。プロ顔負けの美容知識をもち、磨き抜かれた肌、髪、体の美しさも注目の的。

『美的』11月号掲載
撮影/女鹿成二(人物) ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/筒井葉子(PEACE MONKEY) デザイン/稲垣章子 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事