Other
2008.4.3

西の国から美的通信#7 シェービングってキモチいー! 女性のためのお顔剃りサロン

白色粘土の洗顔料『フレッシュアップSP』を人肌のお湯に溶く。肌にのせられた時のやさしいタッチは極上そのもの。
顔そりなのに心地よいスチームから当ててくれるのも、女性のシェービングサロンならでは!
手際よくキレイに剃ってくれるスタッフは、すべて理容師の有資格者だから安心。

随時、桜の開花宣言を耳にする今日この頃。みなさんいかがお過ごしですか? 春って不思議。なぜか何か新しいことにトライしたくなる。そんな前向きなシーズンのように思うのは私だけでしょうか?

心地よい春の陽射しに誘われて、散歩の途中にふと目にした看板。その名も「女性のためのお顔剃りサロン」。
ん〜〜〜一瞬にして、私は生まれて初めて理容室で体感した顔剃りの気持ちよさを思い出しました。あのフワフワの泡の中で体感するまどろみの世界。夢うつつの中、顔がひと肌むけて白くなる〜〜〜! あの独特な感じが味わえるのかな? そう思った瞬間、すでに私の足はサロンに向っておりました…。

まずは簡単なカウンセリングから始まり、施術台に横たわるとあったか〜いスチームを顔に浴びせられます。「まるでエステみたい」と思ったのもつかの間、実に心地よい感触が顔中に! あ、例のフワフワな泡だ! と思ったら、どうも一般的な理容室にある石鹸の泡ではなく、自社オリジナルの洗顔料を人肌のお湯で溶かしたものだとか。もっと詳しく知りたくなった私は矢継ぎ早に質問すると、どうも実態は白色粘土のようでアルカリ性の石鹸とは違い、弱酸性なので肌の負担も少ないとのこと。さらに嬉しいことに、粘土の吸着力で肌の汚れやくすみを優しく取り除いてくれるというから期待が大きく膨らむのも無理はありません。どんな風に変われるのか、嬉しさもあってドキドキしておりました。

そんな心情を知ってか知らずか、「眉の形のお好みはありますか?」との質問。どうやら、眉の形までキレイに整えてくれるようです。ケアしてくれたのは、エステティシャンでもあり、理容師の免許も持っている優秀なスタッフ。どうも、皮膚の流れに沿ってケアしてくれているらしい。この言葉を聞いた瞬間、「このまま顔ごとお任せします」と委ねたしだいでした。

で、剃り終わって鏡を見た瞬間、なんだか顔のトーンが一段と明るく見えたのは気のせいでしょうか? 「いえいえ、気のせいではありませんよ。うぶ毛を剃ってスッキリされた後は、みなさんお顔が白くなられます」とのこと。へ〜〜〜! 聞けば、定期的に通っているほとんどのお客さんが、ターンオーバーが整ってきて肌の調子がよくなっているらしい。

施術後は入念なスキンケアのほか、メイクコーナーに座ってなんとサービス(無料)でメイクまでしていただきました。使用した化粧品は、すべて自社製品で福岡生まれの『ルナレーナ』。聞くところによれば、アトピーで悩んでいたオーナーが「肌の弱い人でも安心して使える化粧品を!」と研究の末、生まれた商品なんだとか。

カウンセリング+スチーム+シェービング+メイクアップの内容で¥3,000(所要時間:40分)。かなりお得なケアだと思います。ほかのエリアでも実施しているそうなので、気になる人はぜひ体験してみてくださいね。

<取材協力>
ルナレーナ化粧品
http://www.lunalena.co.jp/

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事