実樹Beauty
2019.2.25

有村実樹が気になった2019 プチプラ春新色でメイク!【実樹Beauty vol.23】

有村実樹

美容大好き!な専属モデル・有村実樹が今よりもっとキレイになるためのビューティ・レッスン、開講します!実樹Beauty

有村実樹ってこんな人!
インスタグラム(@arimura_miki)で公開する美容法が大人気! NHKカルチャーにて美容講座『幸せ美人になる方法』の講師も担当。プロ顔負けの知識を誇る。
lesson
有村実樹が気になった2019プチプラ春新色でメイク!

コスメ選びの審美眼は、美容のプロもうなる程!そんな有村実樹が目をつけた2019プチプラ春新色コスメを使い、好感度メイクを披露します。

ブラウス¥19,000(ジオン商事〈ドレスレイブ〉) イヤリング¥3,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)
EYE

ピンクパールを重ねて作る優しくスイートな眼差し

目元にピンクを取り入れ、フェミニンな印象に。ピンクのマットシャドウにピンクのパールカラーを重ね、質感のコントラストをつけて。奥行きのある輝きが、目力や立体感をアップ!

ブラウンラインでまつげのキワを埋め、ピンクのマットシャドウⒶを二重幅と下まぶたの目尻側1/2へ指で広げる。ピンクのパールシャドウⒷをアイホールと下まぶた全体へ重ねて。仕上げに黒のマスカラをオン。

右から/コーセーコスメニエンス ファシオ パワフルフィルム マスカラ(ボリューム) BK001 ¥1,200 井田ラボラトリーズ キャンメイク クリーミータッチライナー 03 ¥650(4月1日発売) 井田ラボラトリーズ キャンメイク クラシックマットアイズ 03 ¥500 桃谷順天館 マクレール スパークルアイジェム PK102 ¥1,500(2月18日発売)

CHEEK

頰骨の上へ楕円状に入れピュアな印象を引き出す

選んだのは、目元やリップと同じピンクベージュ系。頰の高い位置へ楕円状に入れると、肌が上気したように見えてかわいらしい印象がアップ。黒目の下より内側にも、少しだけ入れて。

4色をブラシで混ぜ、薄くオン。レッド系3色とベージュ1色のセット。

セザンヌ ミックスカラーチーク 05 ¥680(3月22日発売)

LIP

ツヤ感リップの重ね使いでふっくら豊潤なピンク唇へ

目元と頰と同じく、唇にもピンクを使い調和させるのが、幸福感を香らせるカギ!唇は、女性らしさや印象を左右するポイント。ツヤ感ルージュにリップトリートメントを重ね、ぷるんと弾むような弾力リップを目指して。

オイル配合のコクのある潤い感と高発色で唇をセンシュアルに彩るピンクベージュ系ルージュ(左)を唇全体へ均一に塗ったら、厚みのある潤いの膜で包み込むリップトリートメント(右)を唇の中央へオン。どちらも唇の輪郭からオーバーさせず、きちんと仕上げて。

右から/エテュセ リップエッセンスaa 10g ¥1,200 メイベリン シャインコンパルジョン SPK06 ¥1,400(3月16日発売)

その他、コレも気に入りました!

ロングシーズン使える落ち着いたオレンジ

「熟したような色合いと、ふんわりマットな質感が旬」ロレアル パリ ルージュシグネチャー 112 ¥1,800(3月9日発売)

くすみがとんでキメが整う優秀メイク下地

「ワントーン明るく。皮脂吸着成分配合なのも◎」pdc ビディット オイルコントロールベース N ¥1,300(3月1日発売)

ラメたっぷりで手肌が上品に華やいで見える

「シアーゴールドのネイル」常盤薬品工業 サナ エクセル ネイルポリッシュ N NL09 ¥1,000(3月19日より限定発売)

自然なツヤが素敵なマルチハイライター

「さりげないツヤが好き」井田ラボラトリーズ カントリー&ストリーム スキンプリズメイカー B ¥1,200(3月5日発売)

薄く入れるだけでおしゃれ顔になれる!

「肌色を問わない黄み系ライム色」コーセー ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 039 ¥800(2月16日発売・編集部調べ)

今月の実樹コトバ

春のキレイになりたい願望にプチプラコスメが寄り添う!

プチプラコスメは私自身もよく使いますが、ここ数年でクオリティがどんどん進化しているのを実感しています。モデルの仕事で出会う、たくさんのプロのヘア&メイクさんも実はプチプラコスメを愛用していることが多いんですよ。定番品はもちろん、トレンドをしっかり押さえたアイテムがそろっているのも、プチプラコスメのうれしい所ですよね!

そして、いつもと違う自分を見つけたいときこそ、お試ししやすいプチプラコスメが活躍。毎日のメイクはルーチン化しやすく、自分の中で似合う色や質感などもつい決めつけてしまいがち。けれども、それではメイクの幅が広がらず、とてももったいない!まずはリップやアイシャドウなどのポイントメイクから、いつもと違う色を試してみませんか?

今回のメイクは、目元にも頰にも唇にも、ピンク系をほわっと使いました。春らしく淡いけれど、疲れて見えない顔に仕上げたのもこだわりです。普段の私にしては、ちょっとロマンティックかも!?でも、楽しい♡ いつもの帰り道、ドラッグストアやバラエティショップへ立ち寄れば、普段と違う自分を見つけられるはず。

Q

人と接するときに大切にしていることは?(販売員・26歳)

A

先入観をもたずにいっぱい話しかけます

「事前にコワい人と聞いていても、悪い所は探しません。実際にイヤなことがあっても『どんな笑顔なんだろう!?』『この人の笑顔を見たい!』と思うと、前向きに接することができます」(有村実樹)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
●撮影/向山裕信(vale.・人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/MAKI(LINX) スタイリスト/楠 玲子 モデル/有村実樹(本誌専属) デザイン/GRACE.inc 構成/北川真澄

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事