お悩み別ケア
2020.4.17

妊娠中の愛用アイテムや子供の肌トラブル対策グッズなど…美容家 岡本静香さんの肌トラブル回避術&おすすめアイテム

妊娠中や子供の肌トラブルってどうしたらいいの? 出産後も変わらぬ美しさをキープしている美容家の岡本静香さんに未然に肌トラブルを回避するテクニックとおすすめアイテムを教えてもらいました!

美容家 岡本静香さんの肌トラブル回避術&おすすめアイテム

Q.敏感になりがちな妊娠中の肌にも安心して使えたアイテムは?

A.1本で完結できるエイジングケアセラム
水分と油分の黄金比(7:3)が同時に出てくるセラムは、バリア機能を簡単に整えるスグレもの。妊娠中は、贅沢に妊娠線予防としておなかにも使っていました。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2015-12-08-0-00-00
ハリツヤのある肌へ導く美容液。
クラランス ダブル セーラム EX 30ml ¥11,000

 

Q.子供も一緒に安心して使える肌トラブル対策グッズは?

A.温泉水100%のミストスプレーなら安心&手軽
日中の潤い補給に愛用。おむつ替えの度に子供の肌を全身保湿。そのタイミングで自分もケアするのがお決まりに。

202005g259-6-2
敏感肌も健やかに保つミスト。
ピエール ファーブル ジャポン アべンヌ ウオーター 50g ¥700(編集部調べ)

 

Q.肌調子を整えるために、女性ホルモンのバランスケアはしていますか?

A.朝日を浴びながらウォーキング&自律神経を整えるサプリで心穏やかに
%e5%86%99%e7%9c%9f-2020-02-21-22-35-39-3
子育て中は体内のリズムが乱れやすく。朝は日光を浴びながら運動をして体を目覚めさせ、夜は女性ホルモンを整えるサプリを愛飲中。

HyperFocal: 0
揺らぎがちな心身をサポート。
シンプリス ウィメンズバランス 30+ 2粒×30袋 ¥12,600

 

Q.肌の免疫力を高めるために、毎日続けている食習慣は?

A.手作りみそを使った野菜たっぷりのみそ汁
%e5%86%99%e7%9c%9f-2020-02-21-22-35-39
免疫力を高めるために、腸内環境を整える食物繊維と発酵食品をとるように。手作りのみそに野菜をたくさん入れたみそ汁を、朝or晩に食べています。

 

教えてくれたのは…
%e5%86%99%e7%9c%9f-2019-02-15-16-25-18
美容家 岡本静香さん
女性の悩みに寄り添い、さまざまな美容情報を発信。出産後も変わらぬ美しさをキープ。

 

『美的』2020年5月号掲載
構成/中島麻純・島田七瀬・宍戸沙希(スタッフ・オン)

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事