お悩み別ケア
2018.1.12

キールズのビタミンC美容液がパワーアップ!肌の凸凹感を集中ケア【美的クラブがお試し】

毛穴の開き、小ジワ、ハリのなさはアラサー以降のほとんどの女性が抱えている肌悩み。2005年に誕生して以来、キールズのベストセラー製品として人気を誇る、「DS ライン」のビタミンC美容液がレベルアップして登場。美的クラブメンバーが一足お先にお試ししました♪

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

1月12日(金)発売
キールズ
DS ラインコンセントレート 12.5 C 50ml ¥8,800
皮膚科医の協力のもと開発されている“DS”ライン。核となるのは、高濃度のビタミンCが配合された美容液。ピュア・ビタミンCに加え、今回新たにビタミンC誘導体とヒアルロン酸を配合。2種類のビタミンCが角質層の奥深くまで届き、肌の潤いやハリをよみがえらせる。

 

コレ試しました!

%e7%94%bb%e5%83%8f1

美容液なのに、乳液のようにクリーミーでなめらかなテクスチャーです。ベタつき感はなく、吸い込まれるよう肌にするすると馴染みます。ほんのり爽やかな柑橘系の香りで、気分もリフレッシュ♪

 

%e7%94%bb%e5%83%8f2

塗った後はピタッと肌に密着して、しっかり保湿されている感じです。最近乾燥しているので、目の小じわが気になっていましたが、配合されているビタミンCの効果か、今までよりも目立たなくなったような気がします。
 

総合判定

高濃度のビタミンCが配合されているにもかかわらず、使い心地の良い美容液でした。使う程に肌触りがなめらかになるのを実感します。普段のスキンケアにこのアイテムをプラスして使い続けていたら、透明感が出て、肌のトーンが明るくなったように感じます。

 

 

美的クラブ
成瀬茉美(31歳・ダンスインストラクター)

子宮周辺を冷やさないように心がけていて、代謝がアップするようカイロをお腹に貼ったり、白湯やお味噌汁を飲んで体の芯から温めるよう意識しています。コーヒーも大好きですが、ミルクを入れたくなってしまうので我慢。ハーブティーに変えて、糖質を摂取し過ぎないように気をつけています。毎日の生活の中でできることを、少しずつコツコツと続けたいです!

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事