スキンケアニュース
2019.11.12

敏感肌になりがちな季節でも美肌をキープ! 女優・モデルの高橋 愛さんと、皮膚科医の友利 新先生の「美肌の秘訣」とは?

\"\"

みずみずしいツヤ肌が目を引くおふたりに、年を重ねながらも“自然で美しい素肌”を育む秘訣をインタビュー。実は、1112日から始まるフランス発・敏感肌のためのスキンケアブランド『ラ ロッシュ ポゼ』のInstagram番組で共演予定のおふたり。先駆けて、互いの美容愛を語り尽くしてもらいました。

【プロフィール】

(左)女優・モデル 高橋 愛さん

2001年にモーニング娘。の第5期メンバーとして芸能界デビュー。卒業後は女優としてミュージカルや舞台・ドラマで活躍。抜群の美肌とファッションセンスで、女性誌のモデルとしても大人気。

(右)皮膚科医 友利 新先生

東京女子医大卒業。同大学病院の内科勤務を経て皮膚科へ転科。2004年第36回準ミス日本という経歴も持つ。現在は、都内2カ所クリニック勤務の傍ら、雑誌やTV、メディアでも活躍中。プライベートで1男2女の母。

美肌の秘訣は“徹底した紫外線予防”にあり!

%e5%86%99%e7%9c%9f%ef%bc%92

―― おふたりとも、本当に肌がキレイ! 美肌のために心がけていることはありますか?

高橋さん(以下敬称略:家に帰ったら、即メイクを落とすようにしています。肌をフリーな状態にしておくと、何よりも気持ちがいい! リフレッシュにもなって、メイクオフの時間がとっても楽しみなんです。あとは、湯船にしっかり浸かって巡りをよくすることも大切にしています。モーニング娘。時代に、ダンスやコンサートで滝のように汗を流していたので、卒業してからは運動量が落ちているので、「代謝」を意識してお風呂の時間を長めにとっています。とはいえ、癒しの時間なので、義務感はゼロ。メイクオフもお風呂も「好き」が優っているので、美容のためと言いつつも、ストレスフリーですね。あとは、日焼け止めを毎日欠かさず塗るようにしています。

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e3%81%95%e3%82%93

友利先生(以下敬称略:日焼け止めをきちんと塗ることは、本当に大切です。私が掲げている「美肌を作る3か条」は、日焼けさせない、乾燥させない、摩擦させないということ。中でも、日焼けは肌への1番のダメージなので、家にいる時でも日焼け止めは必須。ですが、9月に第三子を出産したばかりで、正直塗れない日もあったりします。

高橋:そういう時はどうしているのですか?

友利:初めての出産時に、やることよりもやらないでいるための方法を探って、家の全ての窓に、UV加工のシートを貼ってもらいました。

高橋:スゴイ! 確かにそれだけで、気持ちも肌への影響も違ってきますね。

友利:そうなんです。子育て中はできないことも多いので、違うアプローチが必要。日焼け止めもラ ロッシュ ポゼさんのように石鹸で落とせるものを使えば、クレンジング不要で時短に。その代わり、時間に余裕があるなと感じた時は、たっぷり丁寧にお手入れを施して、肌を愛でています。

揺らぐ肌は“お守り的コスメ”と“お手入れ方法”がカギ!

高橋:ちなみに、肌が揺らぎがちな時はどうされていますか?

友利:スキンケアの方法に注意を払っています。クレンジングは肌に塗布して水と乳化させてから、ゴシゴシせずにスルッとオフ。そうすることで、短時間かつ摩擦レスでメイクが落とせます。また、メイクの濃さに合わせてアイテムを変えることも需要。しっかりメイクの時はオイル、ナチュラルメイクの時はミルクといった感じで、メイクに合った洗浄力で落とせば、必要な油分を流して肌を乾燥させることはありません。熱いお湯も必要以上に油分を奪うので、すすぎはぬるま湯がおすすめです。あとは、保湿ケアをいつもより多く使うのがポイントです。

高橋:なるほど、ケア方法も大切なんですね。敏感になっている時は、敏感肌用のコスメに頼っていました。

友利:もちろん、敏感肌用のコスメを使うことは大切です。どんなに肌が揺らいでも“これだけあれば、大丈夫!”と思えるようなお守り的なものを常備して、お手入れしてあげましょう。

%e5%8f%8b%e5%88%a9%e5%85%88%e7%94%9f

―― おふたりが目指す“美しさ”とは?

高橋:ポジティブな人って素敵ですよね。ネガティブをポジティブに変える力がある人。そういう人ってすごくキラキラしているので、なりたいなぁと素直に感じます。あとは肌がツヤッとしている人もイキイキしていて惹かれます。

友利:私は、実年齢よりもマイナス3~4歳の肌が理想。20代・30代の肌には今から戻れないし、あまりにも不自然なのも美しく見えないですよね。もちろん、エイジングには全力で戦いますが(笑)。今って50代や60代でもキレイな人が多いので、歳を重ねることが怖くなくなり、むしろ楽しみになりました。

高橋:自然な美しさ、理想ですよね。これから、友利先生に肌のことを沢山勉強させてもらって、自分の肌も育てていきたいです。

―― 最後に、番組を観る方にメッセージをお願いします。

高橋:美容は好きだけど、自分に合ったお手入れ方法が分からない人は多いと思います。それをこの番組を見ることで解決につながれば嬉しいです。

友利:高橋さんのファンの方など、多岐にわたった方々の肌悩みを聞き、お話できることを楽しみにしています。

□番組紹介□

コミュニティ型Instagram番組「♯MySkinStories」とは?

敏感肌の肌悩みを乗り越えてきた女性をゲストに迎え、彼女たちの「♯MySkinStories」から、同じ悩みを持つ女性たちへスキンケアのヒントを導いていきます。Instagramに寄せられた視聴者の悩みや質問に答えながら、肌について語り尽くす、新しい形のコミュニティ型Instagram番組。視聴は、ラ ロッシュ ポゼの公式Instagramlarocheposayjp)、および各回の出演ゲストInstagramアカウントでLIVE配信予定。

番組特設WEBサイトhttps://www.laroche-posay.jp/?s=campaign/myskinstories/

<衣装>
(高橋さん分)ブラウス/私物 スカート¥36,000(SALT+JAPAN) ピアス¥68,000(GIGI<white office>)
<衣装問い合わせ先>
SALT+JAPAN TEL06・6943・2535 white office TEL03・5545・5164

商品の価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。

撮影/黒石あみ(小学館) ヘアメイク/白水真佑子(高橋さん分)、鈴木京子(友利さん分) スタイリスト/粟野多美子(高橋さん分) 構成/むらなかさちこ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事