ネイルHOW TO
2021.8.30

「ネイルの長さ出し」とはいったい何? ジェルやスカルプ・チップでのやり方を紹介

\"\"

自爪が弱くて爪がのばせない、伸ばしていた爪が欠けてしまった、などの理由で爪に長さがほしい場合は、ジェルネイルで爪の長さ出しをすることもできるんです。そこで今回は、 ジェルやスカルプ・チップで爪の長さ出しをするやり方を、TSUNAMI Nail&Beauty Salon(ツナミネイルアンドビューティーサロン)オーナー 津波 カテリーナさんに教えていただきました!

ジェルネイルの長さ出しとは

「ジェルネイルの長さ出しとは、自爪にネイルチップやジェルなどをつけて長さを出すことです。事例としては、“爪がまだ伸びてないけど長い爪のデザインにしたい”“爪が弱くて伸ばせないけど長い爪のデザインが希望”“伸ばしていた爪が一部割れてしまったため、他の指の爪の長さと統一させたい”“ひび割れた爪のリペアがしたい”などが挙げられます」(津波さん 以下「」同)

ハードジェルやソフトジェルで長さ出し! やり方は

ジェルネイルで長さ出しする方法は?

img_0674

img_0675
「長さ出しの主流と言われているジェルネイルは、指にネイルフォームをはめた状態で自爪にジェルを乗せ、ライトを当てて硬化することで爪の長さを出す方法です」

img_0669

img_0668

img_0670
「ネイルフォームにはガイドラインがついており、お好みの長さまでジェルを伸ばすことができます」

img_0677
画像右側:ジェルネイル

「ライトから出したらネイルフォームを外し、ネイルファイルで長さと形を整えます」

ジェルでの長さ出しがおすすめなのはこんな人!

「爪の長さが出したいけど、ダメージが気になるという人におすすめなのがジェルでの長さ出しです」
少しだけ長さが出したい場合にも最適です。

スカルプで長さ出し! 短めの長さ出しにも

スカルプで長さ出しする方法は?

「アクリルスカルプは、指にネイルフォームをはめた状態で、自爪にアクリルリキッド(液体)とアクリルパウダー(粉)を合わせたものを塗り爪の長さを出す方法です」
アクリルリキッドとアクリルパウダーを混ぜると化学反応を起こし、3~4分程度で固まります。アクリルはジェルと比較すると固くて頑丈なのが特徴です。

スカルプでの長さ出しがおすすめなのはこんな人!

「固くて丈夫なので、しっかりと爪の長さを出したい人や、耐久性を求める人におすすめです」
全ての指の長さ出しをする場合には、施術に時間がかかるため、時間に余裕のある人にもおすすめ。

img_0666
「しかし、指の部分まで1mmもない程のひどい深爪の場合には施術ができない場合もあります」

img_0676

「このような場合には、糸状のネイルファイバーグラスを使用して長さ出しをすることもできます。ベースコートを塗り、ネイルファイバーグラスを適度な長さにカットしアクリルリキッドとアクリルパウダーを合わせたものを塗り硬化させます」

img_0677
画像左側:スカルプ×ネイルファイバーグラス

「再び、アクリルリキッドとアクリルパウダーを合わせたものを塗り硬化させ、最後にネイルを綺麗に整えれば完成です」

ネイルチップでも長さ出しできる

ネイルチップでの長さ出しの方法は?

【ハーフチップ】

img_0673

「自爪の先端に“ハーフチップ”をグルーで接着させて爪の長さを出す方法です。チップを装着した後は、上からジェルやアクリルを乗せてネイルデザインを施します」

【チップフォーム】

img_0678

「すでに形のできた“チップフォーム”の内側にジェルを接着剤のように塗り、自爪につけて硬化する方法もあります」

img_0682
「硬化後は、ファイルで形を整えネイルデザインを施します」

ネイルチップでの長さ出しがおすすめなのはこんな人!

「初めから形が完成しているネイルチップを使用するため、比較的短時間で長さ出しができるので、早く施術を終わらせたいという人におすすめです」
また、深爪やセルフネイルをしているという人にも最適です。

ネイルの補強とは

補強が必要なネイルの状態とは?

「補強が必要なネイルの状態は大きく分けて、“爪が薄くなってしまった”“爪が割れてしまった”という2パターンが考えられます」

1.爪が薄くなってしまった状態
「ジェルネイルを頻繁に繰り返したことにより爪が薄くなったり、栄養不足からも爪が薄くなることもあります」
また、乾燥によって爪の層が水分不足で剥がれて爪が薄くなることもあるようです。

2.爪が割れてしまった状態
「何かの衝撃で爪が割れてしまったり、爪が長く伸びすぎて負荷がかかり爪が割れてしまうこともあります」
また、ジェルネイルを繰り返して爪が薄くなっている人も割れやすい状態なので要注意です。

ネイルの補強に使えるアイテムが知りたい!

キューティクルオイルや補強コート

biteki-10-nitti020

(左)爪や爪の根元、爪周りを保護&保湿する。
佐藤製薬 ネイルリペアセラム

価格容量
¥2,500(編集部調べ) 4ml

(右)独自保湿成分が乾燥から守り、ホワイトティエキスが指先を柔軟に保つ。
オーピーアイ プロスパ ネイル&キューティクルオイルトゥゴー

価格容量
¥2,000 7.5ml

biteki-10-nitti006

保湿力抜群の100%オーガニックのアルガンオイル。小型のロールオンタイプだからもち運びにも便利。
メルヴィータ ビオオイル アルガン タッチオイル

価格容量
¥1,600 10ml

TSUNAMI Nail&Beauty Salon 代表 

津波 カテリーナさん

「指がきれいに見える様に、日本と海外の両方で学んだ本格的なケアを行っています。指先がツルツルになるのでオススメです。デザインを埋めこんだ綺麗なスカルプも人気ですよ」2回目以降も通いやすい料金設定で、気軽に爪のおしゃれが楽しめると評判のネイルサロン。

TSUNAMI Nail&Beauty Salon(ツナミネイルアンドビューティーサロン)
広島県広島市中区鉄砲町8-15 八重洲ビル6階
082-222-5451

 取材・文/よこたみほ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事