ネイル・デザイン
2017.7.21

イチゴシロップのような愛らしい表情のチークネイル

【イチゴシロップのような愛らしい表情のチークネイル】夏の休日は、旬カラー&デザインの華やかなセルフネイルに挑戦してみませんか? 手元と足元をおしゃれにリンクさせて作る方法、教えます!

誰にでも似合うチークネイル

170314-0486円の周りをぼかして、まるでチークのように見せるデザイン。柔らかい雰囲気なのに目を引くと人気急上昇中。どんな爪の長さや大きさでもアートしやすいのも特徴。

〜チークネイルの塗り方のコツ〜

1.ベースはチークが映える色を
0315b0132チークのカラーが映えるように、ベースとなる色はホワイト系がおすすめ。2度塗りする。

2.チークアートはスポンジで
0315b0135メイク用スポンジを小さく切ってアートを。スポンジにポリッシュをつけ、中心から円を描くように広げていく。

チークネイル手元×足元

〜Hand〜
0315b0023ベースにグリッターがぎっしり詰まったクリア感のあるホワイトを選ぶと、まるでイチゴのかき氷のように愛らしく仕上がる。Aを2度塗りし、爪の中央にBでチークを。乳白色のストーンとゴールドのワイヤーをポイント的にちりばめて。

〜Foot〜
0315b0026親指と薬指にB、人さし指にC、中指と小指にDをそれぞれ2度塗りする。上から爪の形に合わせたオーロラのホロシートを貼り、根元に三角のゴールドストーンを置く。ピンクのランダムネイルも、オーロラのホロシートをかけることで夏らしさを後押し。

〜使用アイテム〜
6 A リンメル スピーディフィニッシュ 018 ¥600
5B オーピーアイ ネイルラッカー SL L60 ¥2,200
55C エテュセ ネールカラーa PK ¥600
4D イヴ・サンローラン・ボーテ ラ ラッククチュール 25 ¥3,200

 

チップ製作/ROI

 

撮影/岩谷優一(vale./人物)、横田裕美子(Studio banban/静物) ヘア&メイク/神戸春美 スタイリスト/水原雪葉 モデル/石川理咲子 デザイン/ ma-hgra 構成/越後有希子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事