メイクアップニュース
2020.10.26

『美的』12月号特別付録は今っぽ顔をかなえる「ジルスチュアート」のブラウンリップ2色!

『美的』12月号の特別付録は、ジルスチュアート ビューティ誕生15周年を記念してリニューアルした人気リップ。普遍的なかわいらしさの中に、大人の色香が見え隠れするような絶妙な色味や質感で、メイク好きな大人たちを虜にしている最近のジルスチュアート。この秋リニューアルしたリップも、大人の唇を彩るのにふさわしい逸品です。代表カラーの2色を試せるので、ぜひゲットして♪
202012g16jill

ヘア&メイク林 由香里的「ルージュリップブロッサム」のイチオシ!今っぽ顔をかなえるふたつのブラウン

202012gp10-13
トレンドメイクを得意とする林さんが注目したのは、ニュアンス違いのふたつのブラウン。かわいらしさを残しながらも今どきの空気をまとったジルスチュアートらしいブラウンは、今季要チェックのカラーです。12月号の『美的』ではこの2色のブラウンを試すことができますよ♪

唇の丸みや柔らかさを引き立てるソフトな色みヌードブラウン

202012gp10-4

主張せずにさりげなく洒落る!ヌードブラウンリップで、いつものメイクをアップデート

202012gp10-5

202012gp10-6
ついコーラルやピンクを選びがちな普段のナチュラルメイクも、ブラウンニュアンスのリップを取り入れると、それだけで一気に洒落感がアップヌーディべースの淡めブラウンなら主張しすぎず、いつもの延長、なのにさりげなく今っぽく。ナチュラルを無難で終わらせないコツは、少しだけオーバーリップに描くこと。

103 jasmine mocha
202012gp10-3
ナチュラルなヌードブラウン。赤みを抑えた柔らかな色は、ブラウンを気負いなくデイリーに楽しみたい人に。
ジルスチュアート ルージュ リップブロッサム 103 ¥2,800

ルージュ リップブロッサムの詳細・購入はこちら

ひと塗りで唇を主役に押し上げる華やかな色オレンジブラウン

202012gp10-9

主張せずにさりげなく洒落る!ヌードブラウンリップで、いつものメイクをアップデート

202012gp10-8

202012gp10-7
程よく赤みと黄みを帯びたオレンジブラウンは、塗るだけで旬のムードをまとえる上に、主役級の存在感♪。トレンドカラーは、その色の勢いに乗っかるように、大胆に楽しんだ者勝ち。輪郭をしっかり意識してシャープに塗ると、色が際立つと同時に凜とした雰囲気も加わり、オレンジブラウンのもち味がさらに生きます。

201 baked marigold
202012gp10-2
華やかさもありつつ、シックにまとまる絶妙なオレンジブラウン。肌になじむスモーキーな赤みには美肌効果も。
ジルスチュアート ルージュ リップブロッサム 201 ¥2,800

ルージュ リップブロッサムの詳細・購入はこちら

 

リップのブラウンがくすまず、より映える!べースメイクtips

パールが輝く下地を仕込んでツヤハリ肌に
202012gp10-10
独自のパールや厳選されたパウダーが、光でぼかすように肌の凹凸や影を自然にカバー。リップの色が一層映える美しいツヤ肌に。
ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー 01[SPF20・PA++]30ml ¥3,200

イルミネイティング セラムプライマーの詳細・購入はこちら

『美的』12月号掲載
撮影/柴田文子(人物)、平本泰淳(静物) ヘア&メイク/林由香里(ROI) スタイリスト/辻村真里(人物)、 大島有華(静物) モデル/甲斐まりか 構成/杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事