メイクアップニュース
2020.2.11

エレガンスのアイシャドウ「アルモニーアイズ」春新色01、03をお試し!オフィスでもデートでも大活躍♪【美的クラブがお試し】

眺めるだけでもワクワクしてしまう、春色アイシャドウが次々と登場するこの季節。春だからこそ今まで手に取らなかった色を使ってみようかなと思う反面、でもやっぱりベーシックがいいよね、なんて思い悩む人に試してもらいたいのが、今回ご紹介するのは、『エレガンス アルモニーアイズ』。どのパレットも肌にしっくりなじむ色で、しかも簡単にグラデーションが作れるというから、失敗を恐れて使わない手はない! 春色のアイシャドウを探している人はぜひ、チェックしてみて。

%e5%95%86%e5%93%81%e7%94%bb%e5%83%8f

エレガンス
アルモニーアイズ 0103 各¥3,500
難しいテクニックなしでも簡単にキレイなグラデーションが作れる2色がセットされたアイシャドウ。01は自然な陰影を目元に作るブルネット×タウニィベージュ、03は艶やかな女性らしい目元を生む、メルロー×ローズィベージュの組み合わせ。

コレ試しました!

338304-line

手に取る前は、微細なパール感がちょっと強めかな…、なんて思いましたが、実際につけていると繊細に輝くし、カラーの発色もばっちり。肌あたりの柔らかなパウダーは粒子も細く、肌にすっとなじみます。01番は目に奥行きがでて、目元がとてもはっきりした印象に、03番は、優し気な柔らかい目元になれました! どちらのパレットも色自体が肌なじみよく、目元だけが浮いてしまうなんて心配もありません。

338307-line

仕事もあるので、やはり高い頻度で手に取りたくなるのは、王道のブラウンやベージュ系の01番。アイホール全体に薄い色を塗り、濃い色を二重幅にのせ、最後にアイホールと二重幅の中間に薄い色を重ねるだけで、簡単にきれいなグラデーションが完成。もちろん単色使いもおすすめ。チップも小さすぎず、使いやすかったです。

総合判定

まるでクリームシャドウのような柔らかく、のびのよいパウダーアイシャドウ。肌なじみ抜群のカラーといい、塗るだけで簡単にグラデーションができるといい、一度使ったら手放せなくなる使い心地。01番はオフィスシーンや、少し濃いめに塗ってカジュアルに仕上げるのも◎。03番はデートや飲み会の席につけていきたいです! 優しい目元になるので、はじめましてが多くなるこれからの季節に活躍してくれそう。ポーチインしやすい、コンパクトなサイズ感も気に入りました!

 

美的クラブ
高木圭さん(金融関連会社勤務・35歳)
湯船からの湯気によるスチーム効果を狙い、入浴中にフェイスパックをしています。時間が有効に使えることに味をしめ、ほぼ毎日するように! 週に2回くらいはパックの前にピーリングをすることも。潤ってからのスキンケアは、肌へのはいりも良くなる気がしています♪

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事