メイクアップニュース
2022.11.20

イエベ秋は買い!ヴィセの新アイシャドウパレット「BR-3 チェスナットブラウン」【美的クラブがお試し】

朝晩は冷え込み、日は短くなり、冬の到来はもう目の前。美容業界では秋冬のカラーアイテムが出そろう中、ファッション同様、コスメも秋冬仕様にシフトチェンジされましたか? 「まだしていない」という人は、今回ご紹介するヴィセの冬コレクションのメインアイテム、アイシャドウパレットを要Check! ムードな目元を演出してくれて、即、トレンドの表情が手に入ると美的クラブのメンバーも大絶賛♪

コーセー
ヴィセ ニュアンス マット クリエイター 全5種 ¥1,320(編集部調べ)
マットな質感ながら透け感のあるシアーな発色をかなえる4色のアイシャドウパレット。左上の“スキンリセットカラー”を最初に塗布すると、まぶたのくすみや色ムラが自然にカバーされ、ほかのカラーの発色を美しく引き立ててくれる。重ねても濁りのない、美しいグラデーションを実現。

コレ試しました!

私が今回お試ししたのは、イエベ秋の人にイチ推しのBR-3(チェスナットブラウン)。濃いカラーに見えますが、肌にのせてみると透け感のある発色。今までありそうなカラーの組み合わせなのに、質感のお陰なのか、トレンドの表情に変身! オフィスメイクには抜群に使えそうな色味ですが、少し濃く塗布したり、ほかのアイテムでラメを足したりするだけでもだいぶ表情が変わるので、アフター5にも使いやすそう♪


まぶたにスルスルとのびて、ひと塗りで発色もキレイ! 左上→右上→左下→右下の順にのせると美しいグラデーションができます! また、4色を混ぜて上下のまぶたに往復するようになじませたら、今風の“囲みアイ”が簡単に完成。重く見えないのに目が大きく見えてお気に入りのメイク法に♪

総合判定

子供たちの運動会の秋晴れの日に使用したのですが、長時間つけていても二重幅に色落ちすることなく、ずっとキレイがキープされていました♪  私はこのパレットでの使い方で特にお気に入りになったのは、4色全部を混ぜてササっと上下まぶたにのせる“囲みアイ”メイク! アイライナーを使わなくても目元が締まるし、だけど抜け感もあるという仕上がりに。時短でもちゃんとメイクをしている感もあるし、グラデーションがうまく作れないという人はぜひ“囲みアイ”メイクを試してほしいです!

美的クラブ
小口紗欧里さん(金融関係・36歳)
くすみや毛穴の黒ずみが気になり、1・2か月に1回位の頻度でエステサロンでハーブピーリング施術を行ってもらっています。 何度か施術を繰り返すと、アイドルのようなツルンとした肌に近づけるそうなので期待♪

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事