メイクアップニュース
2022.9.25

D-UPのピンクリキッドライナーが付録! 大人フェミニンな目元に♪|『美的』11月号SPECIAL EDDITION版特別付録

\"\"

ベスコス常連、プロにも人気のアイライナーは、どう使ってもオシャレに仕上がる。くっきり色を楽しんでもいいし、ぼかしてナチュラルに仕上げても◎! 『美的』11月号SPECIAL EDDITION版で試せるから完売する前にチェックして♪

色のもち味を存分に生かして主役に! ピンクショコラライナーで大人フェミニンな目元

202211g38-1
女らしいけれど甘すぎない。ピンクショコラ色のリキッドライナーは、シンプルにラインを主役にして楽しみたい。上まぶたの目尻を長めに引いたら、下まつげ際にもさりげなくラインを。まつげ際に赤みを効かせると、目元が潤んでいるように見え女らしさが加速します。

「上まぶただけでなく下にもこっそり。さりげなく赤みを仕込んで潤み感を演出」(H&M 長井かおりさん)

 

使用アイテム

202211g38-3
すべるような“筆感触”で、かすれずなめらかなラインが描ける。特殊ポリマーで、涙や皮脂に強いのにお湯と洗顔料でオフできる。甘すぎないビターピンクの色みも絶妙。
ディーアップ シルキーリキッドアイライナー WP ピンクショコラ ¥1,430

202211g38-4
チェリーブラウンで赤みをリンク
ピンクショコラのアイライナーには、同じ赤みのチェリーブラウンのマスカラをコーディネート。
ディーアップ パーフェクトエクステンションマスカラ forカール チェリーブラウン ¥1,650

 

メイク方法

202211g38-5
カラーラインを主役に。まぶたはシンプル仕上げ♪

\Kaori’s advice/
202211g36-6
発色のいいリキッドは、しっかり長めに引いてラインの存在感を前面に出すのが気分。下まぶたは筆を立ててチョンチョンと打つようにラインを仕込みます。まぶたはマットなベージュシャドウで引き算して、主役のラインを引き立てるとバランス良し!

 

次なるヒットの予感!? マスカラ&ライナーの新色もCHECK!

マスカラとペンシルライナーから、待望の新色が登場! どちらも透明感たっぷりの目元がかなう、今っぽいカラーレスな2品。ディーアップファンは、お見逃しなく♪

202211g38-6
ディーアップ エアクリームペンシル ソイラテブラウン ¥1,320

202211g38-7
同パーフェクトエクステンションマスカラ forカール マロングレージュ ¥1,650

 

\11月号SPECIAL EDDITION版についています!/
202211ghyoushi3

202211g38-2
現品サイズ!
※通常版・付録違い版にはつきません。

 

『美的』2022年11月号掲載
撮影/岡本 俊(まきうらオフィス・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/辻村真理  モデル/安部 乙 構成/杉浦由佳子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事