メイクアップニュース
2010.6.8

AYURA秋冬メーキャップは、日本女性の瞳を輝かせる“オリエンタル”カラー

アユーラの発表会は、本社で行われることがほとんど。4月末に行われた発表会でも、いつものように1階からエレベーターに乗り込むと、ほのかに“お香”の 香りが。どこから香っているのだろう…と思いながら発表会の会場にたどりつくと、会場からも同じ香り…。早速、この“香り”のアイテムからご紹介します!

以前、アユーラ誕生15周年を記念して発売された「アユーラ 15thアニバーサリー メモリーズコフレ」(3月5日限定発売/現在は販売終了)を美的.comでもレポートしましたが、こちらは、大人気の入浴剤メディテーションバスαの特大サイズを中心とした限定のコフレ。
これに続く“第2弾”、1日の始まりと終わりの“心の浄化”をイメージして作られた2つのインセンスと香炉をセットにしたコフレが発売になります。

2つのインセンスは、アロマティックハーブと「竜脳(りゅうのう)」をブレンドした香り『澄(ちょう)』と、アロマティックハーブと「沈香(じんこう)」をブレンドした香り『穏(おん)』。

『澄』 に使われている「竜脳」は清々しく、メントールのような爽やかさがあるため、1日の始まりや、気分をリフレッシュさせたいときに。一方『穏』は、上品な甘 さと重厚な香りが特長の「沈香」を使用しているので、就寝前に嗅いで、気分を落ち着かせるという使い方がおすすめだそう。「沈香」などは、質の良いもの は、小指ほどの大きさでも数万円と非常に高価なイメージがあるので、6000円でも「安い!」と思ってしまうほど。

そして香炉にもアユーラならではのこだわりが。あの「ビカッサプレート」や「ビカッサボディープレート」と同じく、真っ白でなめらかな質感の陶磁器製(高さ80mm、直径87mm)。表面には、アユーラのブランドロゴでもある“生命樹のレリーフ”を施してあります。
気分に合わせて使い分ける2つの香り、そして、片手に収まるコロンとした愛らしいフォルムの香炉で、心がすっきり浄化されれば、昨日あったイヤなこともキレイに忘れて、毎日の仕事も頑張れそう?

そしてさらにもうひとつ! 2010秋冬の“美輝”メーキャップシリーズ「オーラフィール」から、≪オーラを放つ瞳≫というテーマのもと、オリエンタルな2色セットのアイシャドウや、黒みを帯びたカラーマスカラが登場します(いずれも限定)。

アイシャドウはそれぞれ、日本女性の瞳の色に同化して目もとの印象を際立たせるダークカラー(上)と、ラメ・パールを高配合して目もとを明るく見せるライト カラー(下)の2色をセット。ライトカラーをアイホールにのせて、ダークカラーを目の際に沿ってぼかせば、自然な立体感が生まれます。一見、意外な組み合 わせのカラーがありますが、色を重ねてもにごらずに、陰影あるアイメークに仕上がります。

さらに、日本女性の瞳を美しく魅せてくれるカ ラーマスカラは、全4色。ボリューム+ツヤをひとつで叶える“ボリューム艶層”という透明な素材が重なることで、自然なボリューム感と上質な漆塗りのよう なツヤが実現。また、マスカラ液をたっぷり含むことができる“十字型カットブラシ”を採用し、短いまつ毛1本1本にまで、しっかりマスカラ液を塗布できま す。

アイシャドウとカラーマスカラの組み合わせで、さらに日本女性の瞳が美しく輝きが増す。この秋、アユーラの製品のおかげで、「日本女性に生まれて良かった」と、実感できそうですね。

【7月23日 全品限定発売】
アユーラ 純浄香 コレクション(6,300円)
[セット内容]アユーラ 純浄香 インセンス 澄(ちょう)20本入、アユーラ 純浄香 インセンス 穏(おん)20本入、アユーラ 香炉(香立て付き)
オーラフィール オリエンタルアイズ(6種・各2,625円)
オーラフィール カラードブラックマスカラ(4色・各3,150円)
オーラフィール グロスポット(2色・各2,625円)

■アユーラ ラボラトリーズ http://ayura.jp(PC・モバイル共通)
@アユーラ本社(東京・表参道)

*text by 美的.com*

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事