メイクアップニュース
2014.12.9

この一品で解決! ああ、コンシーラーがおひとつあれば!

ファンデーションを厚塗りしても、下地で何とかしようとしても消せない! 薄くならない! 隠せない!
シミニキビ痕赤みくまには、コンシーラーの力が必要なんです。選び方、使い方を基本からレクチャーします!

 

教えてくれたのは…

201501212-7

ヘア&メークアップアーティスト
佐伯エミーさん

おしゃれな抜け感メークに定評がある。タレントからの指名も多く、薄くナチュラルなのにアラを見せない肌作りの達人! f-me所属。

 

どうしてコンシーラーが苦手なの? 上手に使えないの?

「シミを全部隠したいのですが、つい厚塗りになってしまいます」
→コンシーラーの色選びが大切です!

「コンシーラーはカバー力の高いアイテムなので、色が合わないと途端に浮いて見えてしまいます」と語るヘア&メークアップアーティストの佐伯エミーさん。肌とぴったり同じ色を選べば、溶け込んでしまうので厚塗りに見えない!

 

201501212-4

自分にぴったりの色がなかなか見つからない…という人は、色数の豊富なアーティストブランドから選ぶのも手。

右/マルチに使える。ローラ メルシエ ハイカバレッジコンシーラー 全6色(写真は3) ¥3,200
中/ブラシつきのリキッドタイプ。M・A・C ミネラライズ コンシーラー 全8色(写真はNC30) ¥2,900
左/くま用。ボビイブラウン コレクター 全10色(写真はピーチ) ¥3,600

 

「時間がたつと、目周りのコンシーラーがよれてくる!」
→仕上げにスポンジで密着させればよれません

「目元はよく動く部分なので、コンシーラーを厚く塗ると時間がたったときによれてシワにたまってしまいます。仕上げに水で湿らせたスポンジでたたくという一手間を加えると、程よく薄づきになってフィットします」(佐伯さん)

201501212-5 201501212-2

佐伯さんがおすすめするのは、肌に力が均一にかかる厚みのあるスポンジ。

右/シュウ ウエムラ ザ・ライトバルブ フルイドファンデーション&スポンジ ¥5,500(ファンデーションとのセット価格)
左/ボビイ ブラウン メイク アップ スポンジ ¥800

 

「上手にカバーできなくて、効果がよくわかりません」
→仕上げ用のパウダーを活用してみて!

「指で触りすぎたりして、取れてしまっているのかも。コンシーラーを塗った後すぐに仕上げ用パウダーを重ねると、フィットしてカバー力がキープされます」(佐伯さん)。肌に溶け込む専用のパウダーを使って。

201501212-3

右2品は目元用コンシーラー&パウダー。
右/トム フォード ビューティ アイ プライマー デュオ ¥5,500
中/資生堂 インテグレート パーフェクトカバー アイベース ¥1,200(編集部調べ)
左/コンシーラーの仕上げ用に処方されたルースパウダー。微細なパールが質感の差をなくしてツヤ肌を演出。ローラ メルシエ シークレットブライトニングパウダー 全2色(写真は2) ¥2,600

 

 

「何を選べばいいのか、わからなくて…」
→悩みに合わせて使い分けましょう

「隠したい場所に合わせて形状を使い分けるのが基本です。よく動く目元には、柔らかく薄づきのリキッドタイプ。シミなど動かない場所には固めのタイプ。その中間のスティックタイプは、万能に使えます」(佐伯さん)

201501212-8

左/マルチに使えるクリームコンシーラー。ランコムエファルセン ロング トゥニュ SPF30 全4色(写真は04) ¥4,000
右/しっとりした質感の目元用。肌を明るく見せる。ポール& ジョー イルミネイティングタッチ ペン 全3色(写真は02) ¥2,600

 

自分が使いやすい1品を見つけましょう

201501212-1

うまく使いこなしている人と苦手意識が高い人、真っぷたつに分かれるコンシーラー。「私は仕事でメークをするとき、ファンデーションはごく少量にとどめ、コンシーラーで肌トラブルの大半をカバーしています。コツさえつかめば、肌の悩みをカバーしてくれる強い味方になるんですよ」と語るのは、薄くナチュラルな肌作りに定評があるヘア&メークアップアーティストの佐伯エミーさん。そのコツはなんでしょうか?

「右ページでお答えしたことも上手に使いこなすための糸口になりますが、何よりも大切なのは〝自分に合う使いやすいコンシーラーに出合うこと〟です。隠したい肌悩みを見極めて、それに合う形状のコンシーラーから、肌と同色のものを選びましょう。ひとつでOKな人もいれば、複数使い分けた方がいい人も」(佐伯さん)。その選び方と正しい塗り方を、次のページでご紹介。苦手意識をもっていた人も、これなら絶対上手に使えるようになります!

 

佐伯エミーさんの愛用品は…

さまざまに使えるカバーマークのスティック

201501212-6

「カバー力とのびの良さ、フィット感、程よいツヤを兼ね備えた名品。シミにもくまにも1品で対応できます!
肌なじみのいい色も絶妙」(佐伯さん) カバーマーク ブライトアップファンデーション SPF33・PA+++ 全4色(写真はY-2) ¥3,500

 

 

 

撮影/青柳理都子(人物)、西原秀岳(静物) ヘア&メーク/佐伯エミー(f-me) スタイリスト/後藤仁子(人物)、高橋尚美(静物)モデル/森山沙月 デザイン/日高慶太(monostore) 構成/大塚真里

 

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事