メイクHOW TO
2021.11.4

アディクションの絶妙カラーマスカラにキュン♪ 派手見えしない上級者感を演出

\"\"

メイクのワクワク感が格別な季節、ぱーっとイべント♪ とはいかない状況でも、ホリデーコスメのキラキラや非日常感を楽しむ時期になりましたね!「自分らしく、自分が変わる、自分が上がる」メイクを、今注目のヘア&メイクアップアーティストNAYAさんが提案。“キレイめ”ベースで華やかさを底上げするコンサバドラマティックを教えてもらいました。

派手見えせず上級者感をにおわせるならグレイッシュブルーを目のキワに惜しみなく

202112gp65-14
「グレーとブルーの中間色みたいなマスカラが私的ヒット。個性がありつつも突飛な見た目にならない不思議な発色で、たっぷり塗るとドラマティックに!」とNAYAさん。その存在感を引き立てるのは、目のキワに引いたブルーライン。色が喧嘩しないよう、ほかのパーツはヌーディカラーで無難に仕上げるのがべター。

使用アイテム

202112gp65-40
A.曇り空のようなダスティブルーで神秘的な眼差しへ。
アディクション ザ マスカラ カラーニュアンス WP 008 ¥4,180

ザ マスカラ カラーニュアンス WPの詳細・購入はこちら

B.メタリックな光沢感。
べアミネラル ミネラリスト ラスティング アイライナー アクアマリン ¥2,750

ミネラリスト ラスティング アイライナーの詳細・購入はこちら

202112gp65-54
C.繊細なグラデーションが、リアリティのある陰影を演出。
レブロン カラーステイ デイ トゥ ナイト アイシャドウ クアッド 500 ¥1,320

カラーステイ デイ トゥ ナイト アイシャドウ クアッドの詳細はこちら

202112gp65-78
D.ミルキーピンクの透けキラリップ。
アナ スイ ルージュ 001 ¥3,850

ルージュの詳細はこちら

 

メイク方法

202112gp65-15
Cの右上をアイホール、右下を下まぶた全体に塗り、さらっと陰影をつける。Aを上下まつげにたっぷりと塗ったら、Bを下まぶたのインサイドに引いて完成。

 

ヘア&メイクアップアーティスト

NAYAさん


 

『美的』2021年12月号掲載
撮影/嶌原佑也 ヘア&メイク/NAYA スタイリスト/柾木愛乃 モデル/椎名美月 構成/北川真澄、野澤早織、高木美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事