美的GRAND
メイクHOW TO
2021.10.31

素肌格上げべースメイク|在宅勤務や休日は「カラークリーム」でリラックス肌に【美的GRAND】

\"\"

ファンデーションは「塗らないのがラク」から「塗っている方が肌にいい」へ。リモートワークや休日におすすめなのは、肌を覆わない心地よさとリラックス感がうれしい、素肌格上げべースメイク。

在宅勤務や休日は「カラークリーム」で抜け感あふれるリラックス肌

202110gp45-2

素肌で過ごしているような軽さと潤い感があり、美肌仕上げ効果もまずまず。ここは隠さないと疲れがくっきり…という部分にはコンシーラーをちょい足しすれば、くすみが晴れて気分もアップ!

Check
  • 素肌みたいなフレッシュ感
  • メイクしていないような心地よさ!
  • 肌が守られている安心感

ベースメイク方法

1)カラークリームを顔の5点におく

202110gp45-8
カラークリームを手の甲に直径1cm程度とる。両頬に多めにおき、額、鼻筋、あごにはやや少なめの量をおく。最初に顔の5点に量を加減しながらおくことで、手早くメリハリをつけながら塗ることができる。

2)指で顔全体にのばし密着させる

202110gp45-9
スキンケアの乳液をつけるような感覚で、両手でなじませていく。まずは頬においたものを頬全体からフェースラインにのばし、 続けて額、鼻周り、あごの順に。指に残ったものを目や口の周りに薄く塗る。

3)気になる部分にコンシーラーをプラス

202110gp45-13
鏡で確認し、くすみが気になる部分にはコンシーラーを少量重ねると肌が明るくなって気分もアップ。ほとんどの大人に必要なのは目元のくすみのカバー。後はシミ、小鼻の周りなど必要に応じて。

4)仕上げはフェースパウダーでさらに心地よく

202110gp45-4
仕上げに、べタつきを抑えて心地よく仕上げるフェースパウダーは欠かせない。カバー力を補って均一に仕上げる淡いベージュ色のしっとりしたものが◎。パフにとり、両手でもみ込んでから余分をはらう。

5)くずれやすい部分を中心になじませる

202110gp45-5
まずは皮脂でべタつきやすいTゾーンになじませ、頬はさらっとなでるように軽くなじませる。パフに残ったものを目や口の周りにさっとなじませ、最後に眉の中に粉を埋め込むようにすると眉が描きやすく。

使ったのはこれ!

202110gp45-20
コスメデコルテ ザ スキン ミニマリスト SPF30・ PA+++ 30g ¥4,180
ザ スキン ミニマリストの詳細・購入はこちら

202110gp45-22
薄づきで柔らかなコンシーラー
みずみずしい薄膜が柔らかくフィットし、心地いい仕上がり。
NARS ラディアントクリーミー カラーコレクター 全2色 6ml ¥3,960
ラディアントクリーミー カラーコレクターの詳細・購入はこちら

202110gp45-21
淡いベージュのしっとりパウダー
カバー力をプラスし、カラークリームのしっとり感をキープ。
ジルスチュアート グロウインオイル ルースパウダー 01 15g ¥4,950
グロウインオイル ルースパウダーの詳細・購入はこちら

『美的GRAND』2021 秋号掲載
撮影/三宮幹史(TRIVAL・人物)、吉田健一(静物) ヘア&メイク/森野友香子(perle management) スタイリスト/後藤仁子 モデル/松本若菜 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事