メイクHOW TO
2021.8.5

【セルヴォーク】辛子イエロー×グレーブルーの目元でシックな色遊び

\"\"

「どんなメイクがおしゃれ美人顔になれる?」「結局どれが使える?」という方必見!人気メイクアップアーティストのpaku☆chanさんに、この秋のマストバイコスメや取り入れ方を教えていただきました。

辛子イエロー×グレーブルーの目元で秋のシックな色遊び

202109gp45-1

メイクアップアーティスト

paku☆chanさん

キレイめからカジュアルまであらゆる女性像を自在に操り、計算されたメイクのカラーバランスで魅了。

大人がつけても違和感のないカラーメイクが秋の気分、とpaku☆chanさん。
「カラフルすぎると子供っぽくなりやすいので、スモーキートーンを選ぶのがコツ。また、美しい発色を生かすべくマスカラをつけないのもポイント。さらにアイラインをキワに仕込むときにまつげの生え際にも着色させると、自然な奥行きが生まれますよ」

使ったのはこれ!
202109gp45-2
A するするとなめらかに描け、白目をクリアに見せる効果も。
セルヴォーク シュアネス アイライナーペンシル EX05 ¥3,080(限定発売)

B クリームとパウダーの中間のようなつけ心地。
セルヴォーク ヴォランタリー アイズ S EX03 ¥2,420(限定発売)

メイク方法

202109gp45-3
Bの辛子イエローをアイホールと下まぶたの目尻側3/4になじませ、Aのグレーブルーライナーは上まぶたのキワ全体に。

その他のアイテム
202109gp45-5
2色を大きめブラシで混ぜて、目周りの目尻側Cゾーンにハイライト的に使用。
ボビイ ブラウン ハイライティング パウダー デュオ L01 ¥6,600(8月6日限定発売)

202109gp45-4
ブロンズブラウン。
ベアミネラル ミネラリスト リップ グロスバーム アドベンチャー ¥3,520

『美的』9月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) 構成/安井千恵

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事