メイクHOW TO
2021.7.17

いつものメイクに“ちょい足し”で夏っぽヘルシーな彫り深顔に♪ ゲランの「味変コスメ」に注目!

いつものメイクに“ちょい足し”するだけ♪スパイス的な「味変コスメ」で簡単に印象を変化させられるテクニックをご紹介します!

「味変コスメ」は今が買い!【シャイニーテラコッタチーク】

21051112326_

“光る影”を散らせば、夏っぽヘルシーな彫り深顔の完成!

頬や鼻先などにはハイライトで“明るい光”をプラスするのがセオリーだけど、あえて“暗めの光”に置き換えてバランスチェンジ!所々に影を散らすだけで顔だちがギュッとタイトになり、彫りの深さを効果的に演出することができます。また、単なる影色ではなく、そこに輝きを帯びていることもポイント。眩しく輝く朝日に照らされているような、夏らしいヘルシー肌を満喫して。

Before
21051112346_

After
\1点投入でここまで変わる!/
21051112343_
顔のメリハリがUPして間延び感が解消!元々明るい肌でも違和感なく、日焼けしたようなヘルシー感が演出できる。

 

使用コスメ

img_0005
肌をヘルシーに染めるシアーなテラコッタに、ゴールドの輝きをプラス。血色をプラスしたいときは、中央のピンクをブレンドして。
ゲラン テラコッタ ブルーム 01 ¥6,710(限定品)

テラコッタ ブルーム[2021年 6月発売]の詳細はこちら

img_0030
A.コーセー ファシオ ペンシル アイライナー 2 ¥1,100(編集部調べ)

ペンシル アイライナーの詳細はこちら

img_0022
B.RMK ハイボリュームマスカラ 01 ¥3,850

ハイボリュームマスカラの詳細・購入はこちら

img_0042
C.スナイデル ルージュ スナイデル 01 ¥3,080

 

メイク方法

21051112344_
テラコッタチークの中央以外の部分を手もちのチークブラシにとったら、手の甲でよけいな粉を落とし、頬骨、目頭、鼻先、あご先にふわっと優しく塗る。強く発色しすぎた場合は、何もついていないブラシorフェースパウダーを含ませたブラシでぼかしながら微調整を。

 

『美的』2021年8月号掲載
撮影/Nobuko Baba(SIGNO・人物)、金野圭介(静物) ヘア& メイク/吉崎沙世子(io) スタイリスト/小川未久 モデル/中村里帆 構成/野澤早織

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事