メイクHOW TO
2021.7.3

RMKのアイシャドウでナチュラルな目元に♪│人気H&Mがベスコス受賞アイテムで最旬メイクを提案

\"\"

美容賢者が選ぶ2021年上半期ベストコスメが、ついに決定しました。お祝いと感謝の気持ちを込めて、受賞アイテムを使ったメイクをご提案♪ぜひチェックして!

ふたつの質感でナチュラルな奥行きを楽しむ!

kd_cut2_074

レッドベージュクリームシャドウとコーラルピンクのパウダーシャドウがセットされたパレットは、クリームのしっとりとした艶めきとパールパウダーの繊細なきらめきの両方を楽しめるのがメリット。「この質感のコントラストが、目元に鮮度をもたらしてくれます」(ヘア&メイク桑野さん)

使用アイテム

kd_img_0024
スライド式のコンパクトなケースに2色をセット。肌なじみのいい2色はあらゆるシーンで使うことができ、上品な発色も秀逸。
【パレットアイシャドウ 3位】RMK ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオ 01 ¥4,400

ザ ベージュライブラリー アイシャドウデュオの詳細・購入はこちら

kd_img_0090
眉は真ん中のオレンジブラウンと左のベージュを混ぜて描く。目元がナチュラルな分、眉にほんのりエッジを聞かせて。
ジルスチュアート ニュアンスブロウパレット 03 ¥3,520

ニュアンスブロウパレットの詳細・購入はこちら

kd_img_0074
赤みブラウン。
ダズショップ マルチプルーフ ラスティングマスカラ MAROON BROWN ¥3,080

kd_img_0062
ヌーディなピンクベージュ。
ジルスチュアート ルージュ リップブロッサム ペタルグロウ 01 ¥3,080

ルージュ リップブロッサムペタルグロウの詳細・購入はこちら

 

メイク方法

kd_cut2_111
アイホールにクリーム状のbをなじませて、目のキワ全体にaを。あえて明るい色をキワに入れることで、抜け感のある目元に。

 

『美的』2021年8月号掲載
撮影/柴田フミコ(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/桑野泰成 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵、斎藤美伽

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事