メイクHOW TO
2021.4.13

女優・佐久間由衣が気になる2021春メイク「爽やかな春色で明るい気分までメイクしたい」

春メイク、色々試していますか?もうすでにたくさん楽しんでいる方も、これからもっと楽しもうという方も、人気女優さんのワクワクを取り入れてみませんか?今回は佐久間由衣さんにこの春どんな風に楽しんでいるのか伺いました。今すぐチェックしてみましょう。

佐久間由衣が今気になる2021春メイク

“揺らめくミント色のラメや透けるオレンジ…春色で明るい気分までメイクしたい”

202105gp110-1
こんな時代だから、春は明るい気分になりたい! 佐久間さんのそんな気分を表現したメイクがこれ。
「コーラル、ミント、ホワイト、オレンジ…カラフルだけれど、色が主張せずほわっと調和していて、全部クリーンでフレッシュな印象。しっかりメイクしているのに、力が入りすぎていないおめかし感がすごく今っぽいし、気に入ってます。キレイな色やキラキラの光をまとうことでテンションが上がる…日々たくさんあるそういう小さなハッピーを大切に、味方につけて、前向きに生きていきたい」

 

使用アイテム

202105gp110-3
A.ジューシーなオレンジのチーク。見た目より薄づきで使いやすい。
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ パウダー ブラッシュ 19 ¥5,830

パウダー ブラッシュの詳細・購入はこちら

B.透けて輝く柔らかなミントグリーンのラメアイシャドウ。
エレガンス レヨン ジュレアイズ N 04 ¥3,300 

レヨン ジュレアイズ Nの詳細はこちら

C.フレッシュさにしゃれ感を添えるオレンジキャメル。
THREE アライジングスピリットリップグロー 06 ¥4,290 

アライジングスピリットリップグローの詳細・購入はこちら

D.まぶたを明るく見せながらさりげなく引き締めるマットなコーラルピンク。
セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 32 ¥2,200 

ヴォランタリー アイズの詳細・購入はこちら

E.濡れ感の中にラメのきらめきが同居するハイライトスティック。
シャネル ボーム エサンシエル ペルルセント ¥6,050

メイク方法

上まぶたのキワからアイホールにDのコーラルをのばす。アイホールのくぼみにBのミントラメを置いてポンポンと指で広げる。目頭の下と目尻の横広めにEのハイライトをオン。チークはAのオレンジを頬の中心からほわっと広く。Cのリップを塗る。

 

\祝 創刊20周年★ 佐久間さんからのお祝いメッセージをチェック♪/
https://www.biteki.com/special/20th_anniversary/biteki-20th_anniversary/782373

 

PROFILE
202105gp110-2
佐久間由衣さん
さくま・ゆい。1995年生まれ。昨年末から初の舞台作品に挑戦し注目されたほか、2月5日公開の『劇場版 殺意の道程』や秋に公開を控える主演映画『君は永遠にそいつらより若い』など、映画にドラマにと活躍中。

 

『美的』2021年5月号掲載
撮影/菊地泰久(vale.) 金野圭介(静物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini) スタイリスト/小川未久 構成/杉浦由佳子、中尾のぞみ、安井千恵

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事