メイクHOW TO
2020.9.15

【秋メイク】アンプリチュードのモスグリーンライナーでモダンな眼差しが完成♪|人気H&M岡田知子さんが提案

人気ヘア&メイクアップアーティストの岡田知子さんにこの秋おすすめのモダンな印象を演出できるアイメイク方法をうかがいました。アイライナー1本で新鮮おしゃれ見えを狙って!

モスグリーンのリキッドライナーを長めにシュッと。カッコいいモダンな眼差しが完成

0694
モードな目元に仕上げたいときはモスグリーンが日本人の瞳の色に似合う、と岡田さん。
「しっかりと引いてもコンサバにならず、あか抜け感を出すことができます。下まぶたにモスグリーンと相性のいいブロンズオレンジをもってきて、色のコントラストをつけるのもおしゃれ感を高める秘訣です」

使用アイテム

img_0086
A.ゴールドパール入りのブロンズオレンジ。
コーセー ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 017 ¥1,200(編集部調べ)

リップ&アイカラーペンシルの詳細はこちら

B.筆を寝かせる角度によって太さのコントロールが自在。
アンプリチュード ロングラスティング リキッドアイライナー 05 ¥4,300

ロングラスティングリキッドアイライナーの詳細はこちら

img_0110
C.やや深みのあるアンティークゴールド。
コスメデコルテ AQ アイシャドウ 12 ¥3,800

AQ アイシャドウの詳細はこちら

img_0103
D.NOチークで凜としたムードに。ゴールドパール入りのハイライトを目周りのCゾーンに使用。
SUQQU マルチ グロウ スティック 102 ¥5,000(限定品)

マルチ グロウ スティックの詳細・購入はこちら

img_0093
E.なめらかマットなコーラルベージュ。
トゥー フェイスド メルテッド リキッド マット ロングウェア リップスティック ボトムレス ¥2,700

メルテッド リキッド マット ロングウェア リップスティックの詳細・購入はこちら

メイク方法

0879
Cをアイホールになじませ、Bのリキッドは上まぶたキワに太めに引いて、目尻は水平に5mm延長。下まぶたはAのラインを全体に。

 

教えてくれたのは…
tomoko-okada01
ヘア&メイクアップアーティスト 岡田 知子さん

 

『美的』2020年10月号掲載
撮影/三瓶康友(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/岡田知子(TRON) スタイリスト/辻村真理 モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事