美的GRAND
メイクHOW TO
2020.8.25

あなたのメイク、ぼんやりしてない? 小顔に見せる4つのポイントを人気H&Mが伝授【美的GRAND】

AYA

あなたのメイク、実はたるみを強調していませんか?どんな大顔も1テク30秒でカムフラージュする、“シュッと見え小顔メイク”についてヘア&メイクアップアーティストのAYAさんに教えていただきました!まずはメイク全体のポイントをチェックして。

ぼんやり薄いメイクは顔を大きく見せがち…1テクプラスするだけで小顔に!

kd_cut04%ef%bc%bf0015before_%e5%86%8d
【TECH1】ノーズシャドウで顔のっぺり感を払拭して小顔印象に!
【TECH2】逆3角チークで下がった頬を引き上げる!
【TECH3】シェーディングで顔の下半分のボリュームをカット!
【TECH4】長めアイラインで目幅を広げて顔の面積を小さく!

間延びした大人の顔は陰影をつけると小顔に

若い頃のパンパンな感じがなくなり、程よくキュッとした印象を保っていたのが30代の顔。そして40代になると、また顔の面積が広がってきた…ような気がしませんか? 目鼻立ちがぼんやりとし、なんとなく間延びした印象に。その原因は“たるみ”にあります。重力で顔が下垂すると、頬の高さがなくなり、目元の立体感も失われて、実際以上に面積が広く見えてしまうのです。

そんな大人の顔をシュッと小さく見せるメイク法を提案してくれたのは、ヘア&メイクアップアーティストのAYAさん。「大人の顔は間延びしがちなので、広がった余白を埋めたり、元々ある立体感を強調するよう意識してメイクしています」。そのテクニックは4つ。どれも簡単でさりげなく、誰にでもすぐできるもの。全部取り入れたのが下の写真で、小顔美人効果絶大! ひとつひとつのテクニックと仕上がりは、別記事で詳しくご紹介します。

\4テクすべてを取り入れれば、無敵の小顔美人に!/
kd_cut09%ef%bc%bf0122

 

教えてくれたのは…
kd_aya
ヘア&メイクアップアーティスト AYAさん
雑誌や広告で活躍中。骨格を丁寧に整えていくメイクは、“美人になれる”と著名人からの指名も多数。

モデルを務めてくれたのは…
女優 中村ゆりさん

『美的GRAND』2020夏号 掲載
撮影/横山創大 ヘア&メイク/AYA(LA DONNA) スタイリスト/城長さくら(Kind・人物) モデル/中村ゆり 構成/大塚真里

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事