メイクHOW TO
2020.3.27

マスクにファンデがつかない⁉カバーマーク「ジェルおしろい」をメイク仕上げに使えば、マスク×メイク悩みを解決!/編集部員が試してみた

本格的に花粉症シーズンに突入し、多くの人が着用しているマスク。ですが、ファンデーションがマスクの裏に付くのが嫌だ…、マスクをするときのメイクが億劫…、などマスク着用時のメイクに悩む人も多いはず。

そこで、ぜひ紹介したいのが、カバーマークの「モイスチュアコート ジェル」。“ジェルおしろい”と言われている通り、粉ではなくジェルのおしろいなので、ファンデーションをした肌の上から塗布するだけで、マスクの裏にファンデーションがつかない! と話題になっています。

そんなカバーマークの「モイスチュアコート ジェル」を編集アシスタントSが実際にお試し! 使ってみた様子をレポートします。

 

%e3%82%ab%e3%83%90%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af_%e3%83%88%e3%83%83%e3%83%97

 

~編集アシスタントSがお試し!~

Processed with MOLDIV

最近はほぼ毎日マスクをつけていて、ファンデーションは全顔に塗布。マスクの裏にファンデーションがつくのは嫌だけれど、マスク時のメイクはどうしたらいいかわからない…と日々お悩みモード。

 

↓↓普段通り全顔にファンデーションを塗って過ごした日のマスクの裏側

Processed with MOLDIV

マスクがフィットしやすい頬あたりは特にファンデーションの色うつりが…! 全顔に塗っているため、マスク紐にもファンデーションがくっきり。

 

カバーマークの“ジェルおしろい”を使った後にマスクをつけてみた!

 

カバーマーク モイスチュアコート ジェル 35g ¥5,000(専用パフ付)

Processed with MOLDIV

おしろい=粉という常識を覆す、新発想のジェルおしろい。水分80%のジェル仕様で、水のヴェールがつるんとした質感に肌を整え、潤いラッピング効果で潤いを1日中キープ。肌に透明感と光をまとい、水が満ちるようなツヤ感ある仕上がりを叶えてくれます。どんなタイプのファンデーションの上からにも使用できるのも嬉しいポイント。

カバーマーク モイスチュアコート ジェル

 

Processed with MOLDIV

薄いベージュ色のジェルは、伸びがよくみずみずしいのが特長。軽やかなテクスチャーで、肌に薄い膜を張るようにピタリと密着する。

 

~カバーマークの「ジェルおしろい」を使ってみた!~

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%82%bb%e3%82%b9

 

\使用方法/

1.ファンデーションを塗ったあと、ジェルおしろいを塗布。容器からジェルを押し出して付属のスポンジになじませる。容器の上でパフをくるくるとさせながら、ジェルの固まりが残らないようにしっかりとなじませるのがポイント。

2.続いて、半顔ずつ軽くトントンと押さえるように肌になじませる。強く押したりこすらずに、スポンジをトントンするだけでOK。

 

\弾力のあるスポンジでとても塗りやすい!肌にピタリとフィットする感じが◎/

Processed with MOLDIV

 

↓↓カバーマークの「ジェルおしろい」をつけて過ごした日のマスクの裏側

Processed with MOLDIV

さすがにリップは色移りが。しかし、ファンデーションに至ってはほぼ色移りなし!アシスタントSもマスクを外した瞬間、ついてない!と驚いた様子。

 

 

〜まとめ〜

粉のおしろいやフェースパウダーで仕上げても、どうしてもマスクの裏側についてしまうファンデーション。ですが、“ジェルおしろい”なら、マスクの裏側にファンデーションがついてしまう、といった悩みや不快感を解決してくれます!

そんな“ジェルおしろい”のすごいところは、独自被膜の“ウォーターフィルム”がカギ。仕上げに塗布することで、ファンデーションを肌に定着させながら、均一な水系成分の被膜をキープ。これによって、ウォーターフィルムができ、みずみずしく美しいツヤがありながらも、ベタつくことなく、朝つけたてのメイクを保持してくれます。

 

マスク時のメイクはもちろん、湿気や汗でメイク崩れが気になるこれからの時期にも大活躍しそう!ぜひ試してみてはいかが♪

 

美的クラブメンバーが話題のコスメを使って本音でレポート!「今話題のコスメを本音で使ってみた」を連載中!

▼こちらもぜひチェックを!▼

ソフィーナiP「UVレジスト」はUVケア&保湿ができてまるで美容液みたい!しかもメイクの仕上がりを格上げしてくれる♪/今話題のコスメを本音で使ってみた

 

 

*価格はすべて税抜きです。

 

構成/高橋彩花

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事