メイクHOW TO
2020.3.13

2020春夏最新ベースメイク|ヌーディ美肌を作るための最新トーンアップベース&カラー下地11選

ファンデーションだけでなく、べースアイテムも進化している今春。続々進化するトーンアップベースや、カラー下地の特徴をヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに教えていただきました。ヌーディ肌を極めるためにいち早くチェックを!

トーンアップベースが続々クッションに進化!

パフなので塗りムラができにくく、みずみずしいツヤ感をkeep。クッションになったことでもち運びしやすくなり、日中の潤い補給やくすみ対策としても効果を発揮。

202004gp152-7
(上から)
保湿力が高く透明感ある肌に。
シャネル ル ブラン トーン-アップ ロージー タッチ SPF30・PA++ ¥7,500(限定発売)

光を集めて素肌美を際立たせる。
コスメデコルテ AQ スキン フォルミング クッションファンデーション トーンアップ 000 SPF30・PA+++ ¥10,000

注目はパープル!カラー下地で理想の肌をかなえる!

下地に色を仕込むことで、気になる肌悩みを自然にカバー。それぞれの色の特徴を長井さんに教えていただきました!

202004gp152-1
カラー下地は基本、フェースラインの指2本分、内側に塗る!

パープルはブルベ寄りのピュア肌に

透明感あるピュアな白肌に。黄み肌やくすみ肌をブルベ肌の印象へ導く効果も。パープルリップなど、青み系メイクとの相性◎。

202004gp152-8
(左から)
ジルスチュアート イルミネイティング セラムプライマー SPF20・PA++ 02 30ml ¥3,200

コーセー ヴィセ リシェ トーンアップ プライマー SPF25・PA++ 30g ¥1,000(編集部調べ)

過剰な皮脂を抑える。
オルビス スムースキープベース UV SPF40・PA+++ 28ml ¥1,400

 

ピンクはくすみをとばし白肌見せ

白肌に見せつつ自然な血色感も演出。顔全体を明るく見せ、イキイキした印象の肌に。

202004gp152-12
(左から)
光拡散効果で毛穴をカバー。
RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N EX-03 SPF6・PA+ 30g ¥3,500(限定発売)

肌と一体化するなめらかさ。
エレガンス モデリング カラーアップ ベースUV PK110 SPF40・PA+++ 30g ¥4,500

 

オレンジはシミ・ソバカスを自然にカバー

気になるシミやソバカスになじませると、ファンデーションを重ねたとき目立ちにくくなる効果あり。

202004gp152-10
(左から)
KISSME(伊勢半) キスミー フェルム トーンアップ化粧下地N SPF16・PA++ 02 27g ¥800

パール成分配合でくすみ補整も。
ローラ メルシエ ピュア キャンバス プライマー イルミネーティング 50ml ¥4,200

 

グリーンは毛穴やニキビの赤みをオフ

赤みを取りたいときに部分塗りを。涼しげな肌印象になるので、広範囲に塗って透け感のある軽い肌を楽しむ使い方も。

202004gp152-9
(左から)
マリークヮント アウト オブ サイト コントロールカラー 01 13g ¥2,500

肌あれを防ぐ植物エキス配合。
MiMC ミネラルイレイザーバーム カラーズ SPF20・PA++ 02 ¥4,700

 

教えてくれたのは…
202004gp151-15
ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
メイクに悩む女性に優しく寄り添った発売中の著書『世界一わかりやすいメイクの教科書』(講談社)が話題!

 

『美的』2020年4月号掲載
撮影/横山翔平(t.cube/人物)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/長井かおり 構成/上村ゆう子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事