メイクHOW TO
2020.1.16

SUQQU、ルナソル、ジルスチュアート…アイシャドウ1色で引き算メイク!“NOラインの抜け感アイ”

目元の透明感のためにあえてアイラインを引かない人が増え、アイシャドウ1色で引き算メイクにすると抜け感が出ることを多くの人が認識。“NOラインの抜け感アイ”が2019年『美的』読者に支持されたトレンドメイクキーワードにランクインしました。

NOラインの抜け感アイ

191112-1068
アイシャドウは、陰影感とフレッシュさをかなえるオレンジが人気No.1。

おすすめアイテム

img_1037
A.ノンパールのテラコッタオレンジ。ふんわり色づき、ゆるっと温かみのある目元に。
ジルスチュアート アイコニック ルック アイシャドウ M408 ¥2,200

B.するするとなじんで肌に溶け込むオイルべースのクリームシャドウ。ブラウン寄りのオレンジ。
カネボウ化粧品 ルナソル グラムウィンク 01 ¥3,200

C.微細パールをたっぷり配合。みずみずしくきらめくまぶたを演出。【モデル使用】
SUQQU トーン タッチ アイズ 11 ¥3,700

 

メイク方法

191112-1086
指でアイホールにサッとひと塗り。目のキワからのせて、上に向かって軽くぼかしながらなじませて。マスカラも薄づけがポイント。

 

美的読者の意見は…
「力を抜いたメイクこそ、「いいね!」と褒められる」(専門職・32歳)
「自分のヌーディな目元にハマっています(笑)。新鮮!」(受付・28歳)
「オレンジなら立体感が出てのっぺり見えないから安心!」(広告代理店・30歳)

 

『美的』2020年2月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、齋藤裕也(t.cube/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/小川未久 モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事