メイクHOW TO
2019.10.12

宇垣美里さん ジルスチュアート&MiMCの秋新色で、おしゃれなムードの目元に

ひとりひとりが元々もっている顔だちを生かし、ナチュラルに引き立てるテクニックで今っぽ美人に見せるのが、この秋の最旬メイク。目元や口元の立体感をさりげなく引き出したり、全体をワントーンにして自然なメリハリをつけたり…美女×人気アーティストで、あますことなくお見せします!
今回は宇垣美里さんが、木部明美さんによるマットなオレンジ×キラキラゴールドのアイメイクで、おしゃれなムードの目もとに。

【宇垣美里×木部明美】マットなオレンジとキラキラゴールドでぱっちり目ヂカラにおしゃれなムードを

190816-5559
“マット”と“輝き”という質感のコントラストで陰影感を表現したアイメイクがこちら。黒目の上下にマットなオレンジシャドウを入れて目ヂカラを出し、トゥーマッチにならないよう目頭側と目尻側はキラキラのゴールドシャドウで抜け感をキープ。

「質感を変えることで、目元に雰囲気のある奥行き感も生まれます。ちなみにマットシャドウは定番のブラウンではなく、彩度の高いテラコッタオレンジくらいがあか抜け感が出ておすすめ」(木部さん)

程よくアクセントの効いた陰影アイは、メイク好きの女友達からも一目置かれること間違いなし!

190816-5466

宇垣美里さん「アイメイクで遊ぶのが好き!」

190816-5277
【宇垣】このメイク、すごく新鮮でプライベートでもやってみようと思いました。
【木部】うれしい〜。
【宇垣】アイメイクで遊ぶのが好きなんです。このアイシャドウを使いたいから、この服を着ようってことも。
【木部】お、その発想をするとは、もしやメイク好き?
【宇垣】はい。日々いろんなメイクを研究しています!

使用コスメ&メイク方法

おすすめ「マットオレンジ&キラキラゴールド」コスメ

img_0108
【モデル使用色】
A.ノンパールで見たままの発色を実現。チップでしっかりのせると◎。
ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ M408 ¥2,200

【モデル使用色】
B.ムースのようにふんわりなじんでギラつかないゴールド。
MiMC ミネラルスムースシャドー 03 ¥2,500

C.肌にのせるとややマットに色づくサーモンコーラル。
セルヴォーク インフィニトリー カラー 11 ¥3,200

D.時間がたってもパール落ちせず、肌に潤み感が。
SUQQU トーン タッチ アイズ 06 ¥3,700

 

その他使用コスメ

img_0110
アイシャドウを引き立てるべくマスカラは黒より強くならないボルドーブラウンを選び、サッとひと塗り。
ポーラ B.A カラーズ アイマスカラ BR ¥4,600

img_0114
頬骨の高い位置中心にオレンジブラウンを薄くのせて。
THREE チーキーシークブラッシュ 21 ¥3,000

img_0113
クリーミーな使用感で縦ジワもカバー。
カネボウ化粧品 センサイ ザ リップスティック N 15 ¥5,500

How to make-up

190816-5496
黒目の上下キワにAのマットシャドウをなじませ、上下まぶたの目頭側と目尻側に幅広くBのキラキラシャドウを指で広げて。

 

PROFILE
宇垣美里(うがき・みさと)
TBSアナウンサーを経て、2019年4月にフリーに。1stフォトエッセイ『風をたべる-makan angin-』(集英社)が発売中。

美的11月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/KUBOKI(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事