メイクHOW TO
2019.9.3

ルナソル、キッカ、ジルスチュアート…透けキラピンクリップで“あざとかわいい”大人女子に変身!

計算づくのナチュラル感が決め手の「ほの甘顔」。圧倒的、かつフレッシュな輝きがこなれてる透けピンクで洗練ピュアを目指して♪ この秋「なりたいイメージ」に合わせてリップも選ぶ!OFFの日にぴったりなリップ&必ず似合う付け方も教えます♪

OFFの日におすすめ!ワンポイントのオーバー塗りで自然体のぷっくりリップに!

66-1
眩しい程の輝きがギュッと詰まったクリアピンクのリップグロスやリキッドルージュが、この秋も人気続投! 潔いくらい思いきりながらも澄んだ輝きが、人として理由なく魅力的に映る「生命力」を生み出します。ヌーディなのにあか抜ける点も、今までになく新鮮!上唇の中央だけ少しはみ出して塗り、“あざとかわいく”仕上げるのも洗練させる極意に。

使用コスメ

67-1
大人になると気になる唇のくすみやカサつきを多彩でリッチなラメやパールの輝きでとばし、ピュアな唇へ落とし込むリップグロス。
カネボウ化粧品 キッカ メスメリック グラスリップオイル 09 ¥3,200

67-3
A.テラコッタや柿色など、ニュアンスのある旬のオレンジ系5色がセットイン。
ランコム イプノ パレット 11 ¥6,800

67-4
B.目元や唇にも使えるマルチクリームカラー。イキイキとした印象を軽やかに与えるコーラルピンク。
セルヴォーク インフィニトリー カラー 11 ¥3,200

67-2
C.鉱石を思わせる、透明感のあるグレイッシュブルー。
カネボウ化粧品 ルナソル ネイルカラー EX01 ¥1,500(限定発売)

メイク方法

66-6

\リップはこう塗る/
66-5
上唇の中央だけ輪郭の外側をなぞる
スパチュラの先端を使い、唇の輪郭を丁寧になぞりながら全体を均一に塗る。上唇の中央の山の部分だけ輪郭の外側をなぞると、ふっくら感が自然にアップ。

 

\アイメイクはこのバランス/
66-3
オレンジのシャドウ囲みでふんわり大きく演出
唇のピュア感に合わせ、目元もあえてナチュラルに拡張! アイパレットAの左から2番目の色をアイホールへ、右から2番目を上下まぶたのキワへON。チークはBのコーラルピンクを頬骨の上へ丸く薄くのせて完成。

透けキラピンクのおすすめバリエーション

カネボウ化粧品 ルナソル ドレスフォーリップス EX01

pink1
青みピンクの偏光パールで脱・無難
パープルピンクのグロスに青みピンクにも光る偏光パールを贅沢にイン!バーガンディのリキッドルージュとセット。
¥4,200(限定発売)

 

オルビス トークリップグロス ラブサムトーク

pink2
大粒パールが輝くホワイトピンク
角度や光の加減によって色や輝きが変わるブルーパールをたっぷり配合。わずかに赤みを帯びた、なじみやすい白ベースも好印象。
¥1,300(限定発売)

 

ジルスチュアート エターナル シマリングリップグロス 03

pink3
ミステリアスな輝きで惑わして
クリア発色のルビーピンクの中で瞬くのは、グラデーションのような光を放つパール。揺らめくようなミステリアスな輝きが印象的。
¥2,700(限定発売)

 

イプサ リップカラー 04

pink4
透明感の高い輝きがピュアの境地へ
サラッと軽くみずみずしい質感で唇をフィルムのように覆う、リキッドルージュ。見た目よりもピンクに発色し、大人ガーリィな唇へ。
¥3,200

 

『美的』10月号掲載
撮影/吉田 崇(まきうらオフィス・人物)、河野 望(静物) ヘア&メイク/岡田知子(TRON) スタイリスト/小川未久 モデル/土屋巴瑞季 構成/北川真澄、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事