メイクHOW TO
2019.8.28

まるでチョコ×ストロベリー♪「ルナソル」のブラウン&ピンク入りアイシャドウでほんのり熱っぽい目元に

ブラウンシャドウ=オフィスメイクというイメージが強いけれど、実はおしゃれ顔には欠かせないカラーでもあるんです。今季はそんなブラウンに鮮やかな色を掛け合わせたパレットやテラコッタ系・ダーク系などのニュアンスブラウンも続々登場。ちょっと攻めたブラウン使い、してみませんか?
今回は、ルナソルのピンク×ブラウン入りアイシャドウを使ったほんのり熱っぽい目元の作り方をご紹介!

ピンク×ブラウンのレイヤードで鮮やかな発色をなじませつつ、程よい女らしさはキープ

kd_cut06_077
まるでチョコレート×ストロベリーのようで見た目はかわいいけれど、どう使ったらいいの? と迷うようなブラウン&ピンク入りのアイシャドウパレットが今季は豊富。特にピンクは、ビビッドな発色だと派手に見えそうで敬遠してしまうもの。
そこで定番ブラウンの出番!最初にブラウンを仕込んでおくと次に重ねるピンクの発色もマイルドに転び、肌なじみの良さがアップ。ホットピンクならではのさりげない色っぽさも残り、デートにもぴったりのほんのり熱っぽい目元に仕上がります。

使用コスメ&メイク方法

おすすめの「ブラウン×ピンク」アイシャドウ

kd_img_0044
A 驚く程軽いつけ心地で、見たままの発色を実現。
ランコム イプノ パレット 12 ¥6,800

B 真珠を粉末化し、上質な輝きを放つパールを配合。マイルドなピンクの発色が好みの人向き。
ジルスチュアート エターナルクチュール アイズ シマー 02 ¥5,000

【モデル使用色】
C 重ねても色が濁らず、デリケートな艶めきも印象的。
カネボウ化粧品 ルナソル アイカラーレーション 03 ¥6,200

メイク方法

kd_cut06_091
C-bのブラウンをアイホールより広めになじませて陰影感を仕込んだら、目のキワ太めにC-aのピンクを重ねづけ。下まぶたも同様に、全体にブラウンをなじませてから、キワに細くピンクを。

使用チーク&リップ

kd_img_0028
頬骨よりやや下側になじませ、骨格をキュッと引き締めて。
カネボウ化粧品 センサイ ブルーミングブラッシュ 05 ¥5,000(9月4日発売)

kd_img_0017
指でポンポンと密着させて、ふんわり柔らかなマット質感に。
シャネル ルージュ アリュール リクィッド パウダー 978 ¥4,200

美的10月号掲載
撮影/野呂知功(TRIVAL/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久 モデル/千国めぐみ 構成/安井千恵

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事