メイクHOW TO
2019.8.16

「肌のくすみが気になる…」そんな時は赤チークで血色感&透明感をプラス♪

ファンデーションを塗らないと、くすみが隠せていない気がする…とお悩みのあなた!
「血色のなさはチークでもカバーできるので、肌単体の完成度にこだわらなくてOKです」とヘア&メイクアップアーティストの秋鹿裕子さん。ファンデレスで素肌が透ける色っぽさを大切にしつつ、くすみ肌を隠せるメイク方法を教えてもらいました。

くすみが隠し切れないお悩みには…

赤のクリームチークで血色とツヤをプラス!
素肌がくすんでいる場合、下地だけだと肌がパッと明るくならないことも。「むやみにコンシーラーを足したりせず、赤のクリームチークで血色とツヤを足してみて。生き生きとした印象と透明感が引き出されます」(秋鹿さん)

メイクの仕上げに指でトントン
kd_cut02_0049
クリームチークを中指の腹にとり、まず頬の高い部分にのせる。トントンと周囲に広げながら、程よい血色感が出るまでなじませる。

kd_cut04_0012
ピュアなツヤの赤チークが素肌ツヤに映える♪

 

おすすめアイテム

kd_bitcc-129
チークにもリップにも使えるクリームカラー。ノンパールでピュアな雰囲気のレッド。
RMK マルチペイントカラーズ 07 ¥3,000【モデル使用】

kd_bitcc-143
約80%が水分のウォータージェルチーク。さらっと軽い。
シャンティ スウィーツ スウィーツ ベルベットスフレチーク 01 ¥900

kd_bitcc-124
ツヤとUVカット効果が◎。
ネイチャーズウェイ ナチュラグラッセ リップ&チーク UV 02 SPF17・PA++ ¥3,200(限定発売)

 

教えてくれたのは…
kd_%e7%a7%8b%e9%b9%bf%e8%a3%95%e5%ad%90
ヘア&メイクアップアーティスト 秋鹿裕子さん
独自のセンスあふれる繊細なメイクで、モード誌やファッション誌を中心に活躍中。『美的』初登場! W所属。

 

『美的』9月号掲載
撮影/横山創大(人物)、西原秀岳(TENT・静物) ヘア&メイク/秋鹿裕子(W) スタイリスト/武田亜利紗 モデル/甲斐まりか 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事