メイクHOW TO
2019.7.29

エスプリークの化粧下地を使ったくずれないベースメイクの土台の作り方

人気ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんに、エスプリークの化粧下地を使って、夏でもくずれないベースメイク方法を教えてもらいました。

さらしと毛穴埋め下地

指使いを変えて、土台を固めるレベルを調整します

「ベースメイクの最初に塗る下地は、下に塗ったものがよれるなどの心配がないので、指でくるくると密着させるように塗り込むのがベスト。皮脂を抱え込むタイプの下地を選び、まずは土台を固めましょう」

%e3%81%95%e3%82%89%e3%81%97%e3%81%a8%e6%af%9b%e7%a9%b4%e6%a2%85%e4%b8%8b%e5%9c%b0
コーセー エスプリーク パーフェクト キープ ベース SPF25・PA++ 30g ¥2,600(編集部調べ)

 

(1)ナルトのようにのせる
p95keana
下地を手の甲に直径1.5cm程度とる。額と両頬に、指の腹でくるくるとナルトの模様を描くようにのせていく。

 

(2)指でしっかり密着させて
p95keana-2
指の腹全体を使い、大きく円を描くように下地をのばして密着させる。キメや毛穴の凹凸まで塗り込むような感覚で。

 

(3)小鼻は指先で細かく、くるくる
%e4%b8%8b%e5%9c%b0
毛穴が大きく皮脂が出やすい小鼻の周りは、指の腹でくるくると丁寧に。手に余ったものを細かい部分になじませる。

おすすめの化粧下地

%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%a4
パウダー入りでテカりを防ぐ。
パルファム ジバンシイ ブランディヴァン UV シールド SPF50+・PA++++ 30ml ¥6,000

%e3%82%bb%e3%82%b5%e3%82%99%e3%83%b3%e3%83%8c
皮脂を抱え込み、透明感のある肌に。
セザンヌ化粧品 皮脂テカり防止下地 ライトブルー SPF28・PA++30ml¥600

 

教えてくれたのは…
nagaikaori
ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん
女性誌やWebでその名を見ない日はない程活躍中。全国でパーソナルメイクレッスンも行う。『テクニックさえ身につければ、「キレイ」はもっと引き出せる』(講談社)など著書多数。

 

『美的』8月号掲載
撮影/小山奈那子(人物)、松本拓也(静物) ヘア&メイク/長井かおり スタイリスト/角田かおる モデル/土屋巴瑞季 構成/大塚真里

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事