メイクHOW TO
2019.5.3

美人度UP! クリームシャドウ&隠しラインですっぴん風アイメイク|GWは温泉旅行へ♪

GWも中盤! リフレッシュをしに友人と温泉旅行に出かけてみては? クリームシャドウと隠しラインを使ったすっぴん風アイメイクをメイクアップアーティストの笹本恭平さんに教えてもらいました。

【GWは温泉旅行】キレイの差がつくのはお風呂の後のくつろぐタイム

201906ggw4-1

友人と近場の温泉に。クリームシャドウと隠しラインで、こっそり目ヂカラアップ!
温泉で映えるのは断然すっぴん風アイメイク。スキンケア効果のあるアイシャドウでまぶたに湯上がりのようなツヤと血色をプラス。さらに隠しラインでさりげなく黒目を強調すれば、メイク感を出さずに目元の印象度が一気にアップ。お風呂後のくつろぎシーンにも違和感なく溶け込みながら、ちゃんとキレイをかなえてくれます。

201906ggw4-3

使用アイテム

201906ggw4-4
(左)美容クリームがベースでデリケートな目元をメイクしながらケアできる。
エトヴォス ミネラルアイバーム サニーピンク ¥2,500

(右)まつげの隙間を埋めるのに最適な極細の軟らか芯。
エレガンス ファインラスティング ジェルアイライナー BR21 ¥3,800

201906ggw4-5
湯上がりの血色を再現するシアーな発色。
アンプリチュード コンスピキュアス クリームチークス 02 ¥4,000(5月29日発売)

201906ggw4-6
素唇を自然にトーンアップしてくれるクリアコーラルのグロス。
シャネル ルージュ ココ グロス 822 ¥3,600(6月1日限定発売)

メイク方法

201906ggw4-7
指を使うことでツヤ感アップ!
クリームシャドウを指でアイホール全体に。体温で溶かすようになじませるとツヤ&密着感がUP。仕上げにペンシルライナーで上まつげの隙間を埋めて完成。

 
201906ggw4-2
湯上がりのツヤと血色をまぶたに再現してすっぴん顔を格上げ!

 

『美的』6月号掲載
撮影/須藤敬一(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/笹本恭平(ilumini) スタイリスト/石関靖子 モデル/有村実樹 撮影協力/SINCERE GARDEN 構成/安井千恵、杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事