メイクHOW TO
2019.3.14

春のカサつき肌に!保湿力抜群の新作化粧下地!美容家・浅利晴奈の厳選コスメ3選【連載Vol.2】

800x550_eyecatch_2_v3

3月になり、日中は春の訪れを感じるポカポカ陽気な日も増えてきましたが、花粉症の方は、辛い季節でもありますよね。花粉症の方は、肌のバリア機能が乱れることで、肌内部の水分が蒸発し、肌の乾燥を感じる方も多いのではないでしょうか。

気象庁の湿度データからも12月から4月は、1年のうちでも乾燥している時期といえます。そんな美肌の大敵である乾燥。乾燥が気になる時期でも、うるおいのある美肌を保ちたいですよね。

もう手放せない、驚くほどの保湿力!新作化粧下地3選

今回ご紹介するこの春発売の化粧下地は、うるおいが驚くほど続き、化粧下地とは思えないほどスキンケア効果が高いアイテムばかりです。私の肌質は、極度の乾燥肌。花粉症のこの時期は、さらに肌がカサカサに…。

そんな時でも、この3つの化粧下地は、夜までしっかりとうるおいが続くので、化粧を落とすまでキレイが続く化粧下地なんです。それでは、それぞれの化粧下地の特徴と使い心地など詳しくご紹介していきたいと思います。

美白×エイジングケアを叶える1品3役の時短メイクアイテム

item_600x600_biteki_7

資生堂 エリクシール ホワイト デーケアレボリューション T+ [医薬部外品] SPF50+・PA++++ 35ml ¥3,100(編集部調べ)

国内最高値のUVカット力、SPF50+・PA++++を達成しながらきしみや乾燥感は皆無のやわらかな乳液タイプの化粧下地。今回ご紹介の化粧下地のなかでは、3,000円程度とお試しやすい価格も嬉しいポイント。

独自の美容成分も贅沢に配合され、美白有効成分「m-トラネキサム酸」がメイクをしながら美白ケアを実現。さらに、効能評価試験済みで、乾燥による小ジワを目立たなくしてくれるんです。

真っ白なテクスチャーですが、肌になじませると、ほぼ無色透明になるため、私は顔だけではなく、首やデコルテまでのケアとして取り入れています。

このアイテムの1番の特徴は化粧水の後、1品で乳液・化粧下地・プロテクターになる時短メイクアイテムであること。私自身は極度の乾燥肌のため、普段は化粧下地の前にスキンケアクリームの使用はマストですが、この化粧下地を使った際は、極度の乾燥肌の私でさえも化粧水の後、1品で十分な保湿力を実感。少し多めにつけるのがポイント。カサついた肌が、なじませるたびにふっくらモチっとした肌に!マルチな化粧下地は乾燥が気になるという方にぜひおすすめしたいです。

リフトアップを実感!まるで美容液のような化粧下地

item_600x600_biteki_6
コスメデコルテ AQ エッセンス グロウ プライマー 30ml  ¥7,000 SPF25・PA++

日中のスキンケアをするという発想から生まれたAQのベースメイク。一日の中で最も肌に触れている時間が長いベースメイクをスキンケアの延長として捉えています。そのため、AQスキンケアと共通の美容成分がこのベースメイクにも贅沢に配合されているのです。

この下地には肌なじみの良いオイルが配合されているため、気になる小ジワを綺麗にカバーしてくれるので、肌がふっくら。1プッシュで全顔に使えるほど伸びが良く、内側から溢れ出るツヤ感を簡単に纏うことができるんです。私は、乾燥が気になる頬周りには、もう1プッシュ重ね付けをしています。スキンケア効果が高いため、メイクをしている時間が長い方におすすめしたいアイテムです。

色味はライトベージュで、ナチュラルに肌のトーンアップをしながら、色ムラをカバー。今回ご紹介の化粧下地のなかでは、肌色補正効果が最も高いです。肌ダメージが酷いこの時期でも、化粧品メーカーのPRさんに「肌のツヤ感すごいです!」と褒められたほど。

特に私が注目しているのは、フェイスラインのゆるみが気になりだすアラサーには嬉しすぎるリフトアップ成分。肌にハリを出すコラーゲンと皮膚温で固まるゲルがコルセット効果をもたらします!リフトアップを意識して、優しく下から上になじませると、上向き肌が完成。この下地を使っているときは、顔がキュッと引き締まった印象になるんです。

国内最高値UVカット力ながら、まるで上質なエイジングケアクリーム

item_600x600_biteki_8

アルビオン スーパー UV カット インテンシブ デイクリーム SPF50+・ PA++++ 50g ¥10,000

SPF50+PA++++で国内最高値のUVカット効果ながら、とろけるように肌になじみ、まさに高級スキンケアクリームを塗っている感覚。近年注目されている近紫外線までもカット。近紫外線とは、紫外線よりも波長が長く、肌の深部に長期的ダメージを与え、シワやたるみなど老化の原因になるといわれています。

この化粧下地はクリームリームタイプですが、重さは全くなく、みずみずしいテククスチャー。保湿力は抜群で、ピタッと肌に密着!高保湿でベタつかない下地をお探しの方、クリームタイプの下地が重くて苦手な方にも是非使っていただきたい化粧下地です。手に取るとクリーム色で、肌になじませると、ほぼ無色に。

嬉しいポイントは、まるでスキンケアのように贅沢にエイジングケア成分が配合されていること。2つのHSP(ヒートショックプロテイン)の働きをサポートする成分がコラーゲン生成サポートし、ハリと明るさをもたらす化粧下地なのです。これは化粧下地の域を超えています。

いかがでしたでしょうか。もはや日中に使うスキンケアとなりつつある化粧下地は、技術や処方の進化をとても感じます。肌の乾燥でお悩みの方、高保湿な化粧下地をお探しの方の少しでも参考になると嬉しいです。

次回の連載ではおすすめ新作クレンジングについてご紹介しますので、お楽しみに!

 

profile
美容家
浅利晴奈
大手化粧品メーカーに約7年間勤務。商品開発やPR等の経験を経て、美容家として活動。化粧品メーカーへの商品開発やマーケティングのコンサルティングなども行う。美容好きが高じて、多数の美容資格も取得し、美容・コスメの知識が豊富。肌悩み・肌質に応じた化粧品選びを指南。インスタグラム(@haruna_asariでは、美容情報を発信中。

*価格はすべて税抜きです。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事