メイクHOW TO
2018.12.31

THREEのレッドリップで一足先にメイクに春の明るさをプラス♪

いよいよ明日から2019年! まだまだ寒い日は続いていますが、一足先にメイクで春を感じてみない? THREEの2019春新色リップを使ったメイクをご紹介します。

オレンジを含み、ヘルシー&エナジーな『ポップレッド』と、濃色も肌になじんでこなれて見える技『ソフトマットづけ』

p40-1
冬でも何かしら春のエッセンスを取り入れて新鮮なメイクをしたい…というとき、唇にひとさしするだけでぱっと明るい春の華やぎを与えてくれる色がポップレッド。カジュアルなオレンジみのある赤はここ数シーズンの定番人気色で、重いコートともバランスがとれる強い色。日本人なら誰でも似合うけれど、ソフトマットづけで艶を少し抑えるとさらにこなれます。

p40-2
鮮やか色はじんわりマットに効かせて

p40-3
太陽の暖かさを思うフレッシュなレッド
THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック 08 ¥3,900(2019年1月1日発売)

春のリップニュース

日本人に似合う赤といったら軽い黄み赤「ポップレッド」

「これも春の定番色。冬の顔から一発で春らしくしたいときに強い色をポン、ともってくるならやはり軽やかな黄みの赤。ポップさと温かみが◎」(林さん)
p39-1
(左から)
ブラッドオレンジ。
パルファム ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ 332 ¥5,000(2019年1月4日限定発売)

明るいオレンジ。
アナスイ リップスティック F 402 ¥2,800(2019年1月4日発売)

軽やかなマット赤。
ランコム ラプソリュ ルージュ M 178 ¥4,000(2019年1月1日限定発売)

 

どんなリップも今どきの旬な質感に! 「ソフトマットづけ」

p39-4
仕上がりは鮮やかなのになじむ柔マット
リップを塗る前の素唇にパウダーをのせることで、つけた色がワントーン上がって軽さが出る上、艶を程よく吸収。鮮やかに発色しながら旬のソフトマット質感に。

p39-10
林さん愛用はコレ「ファンデより軽い粉質が◎」
資生堂 dプログラム 薬用 エアリースキンケアヴェール(医薬部外品)¥3,200

 

p39-5
(1)フェースパウダーを指にとり滑らせるように唇全体に薄くさらっとつける。
「パウダーファンデより軽い粉質が旬の質感を生みます」

p39-6
(2)上から普通にリップスティックやグロスを重ねて完成。
「フェースパウダーだから薄膜の層が作れて、粉っぽくならないんです」

 

教えてくれたのは…
p38-1
ヘア&メイクアップアーティスト 林 由香里さん
「明るい春らしい色に加え、ブラウンやオレンジ、パープルなど意外と秋冬を引きずったくすみ色も多いのがこの春の特徴。でも、圧倒的に軽いのが質感!透け感が高い、マットでもやや艶がある…質感で春を表現する印象です。さらに、ここで使ったふたつのテクニックは私が最近撮影でよく使うもの。色選びとテクの掛け合わせで春のおしゃれ唇に変身してください」

 

『美的』2月号掲載
撮影/黄瀬麻以(人物・静物)、金野圭介(切り抜き) ヘア&メイク/林 由香里(ROI) スタイリスト/小川未久 モデル/愛甲千笑美 構成/中尾のぞみ

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事