メイクHOW TO
2018.10.17

ルナソルのブラウンアイパレットを使った今っぽ美人アイの作り方

捨て色ゼロの「カネボウ化粧品 ルナソル ニュアンスシェイドアイズ 02」。4色全部使って、今っぽ美人アイを作ります!

質感MIXがポイントのブラウンパレット

おしゃれ美人系を目指すなら、押さえるべきは進化したブラウンパレット。底見えするまで使い倒すためには、中でも“旬のマット”が入った質感MIXのものをチョイスして。最新のマットはシフォンのようにふんわりと発色。塗るだけで今っぽくなると同時に、真逆にあるパーリィな質感と掛け合わせることで、メリハリや立体感の演出も簡単! マンネリしがちなブラウンのワントーンも、質感が違えば、幅広いアイメイクのバリエーションがかないます。

使用アイテム

img_0020
トレンドを牽引し続けるルナソルのブラウンパレットに、今季はマット質感がイン。色味がニュートラルなブラウンと王道な分、マット、セミマット、パールといった質感で旬を表現した、さすがの1品。
カネボウ化粧品 ルナソル ニュアンスシェイドアイズ 02 ¥5,000

A.目元に立体感と明るさをもたらすパーリィベージュ
4色の中でいちばんパールリッチで明るいベージュ。ベースとしてまぶたを明るく整えたり、立体感を演出したりと幅広く活躍!

B.ふんわり色づくセミマットのミディアムブラウン
マットすぎず、濃すぎない。そのすべてが絶妙なセミマットのミディアムブラウンは、自然な肌の影色作りに最適。ツヤを抑えたソフトな発色も、独特のおしゃれムードを演出。

C.発色自由自在のマットな特濃ブラウン
マット×濃色は、チップでしっかり色をのせれば強めに、ブラシでふわっとのせれば柔らかく、と使い方次第で発色は自由自在。アイメイクのメリハリ作りにマストな1色。

D.微細パールが見え隠れするシアーな赤みブラウン
微細な隠しパールとほのかに赤みを帯びた色が、今っぽい柔らかさを演出。パールとマット、対極にあるふたつの質感の橋渡し的役割も担う、キーカラー。

4色の均等ブロック塗りで今っぽ美人アイ

4色使いも、色同士の境目をあえてボカさないことで今っぽく。均等幅で各色をのせ、色の違いをしっかり出すブロック塗りなら、通常のグラデよりグッとカジュアル。美人印象がありつつも、程よくヌケ感のある目元に。
20180809%e7%be%8e%e7%9a%84_1072-2

メイク方法

20180809%e7%be%8e%e7%9a%84_11221
Aを眉下まで入れて、Bをアイホール広めに。さらにCを二重幅に入れたら、Dを下まぶた全体に。4色は均等幅が目安。

【その他の使用アイテム】
[CHEEK]セルヴォーク カムフィー ブラッシュ 05 ¥3,500

[LIP]資生堂インターナショナル SHISEIDO モダンマットパウダーリップスティック 506 ¥3,000

 

『美的』11月号掲載
撮影/中島 洸(まきうらオフィス・人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/河嶋 希(io) スタイリスト/柳 理央 モデル/土屋巴瑞季、佐藤優津季 構成/杉浦由佳子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事