メイクHOW TO
2020.9.8

老舗サロンに聞いた!一重&奥二重さんに「似合うor似合わない」マツエクのデザイン

\"\"

二重のような“ぱっちりくっきりEYE”に憧れる一重さん、奥二重さんは多いかもしれません。まつげエクステは、そんな願いを叶えてくれるひとつの手段。今回は、原宿の老舗マツエク専門サロン『PRIMO』のアイリスト・大崎麻子さんに、一重さんや奥二重さんにおすすめのマツエクデザインから、マツエクに関する疑問について聞いてみました。

Q1.一重や奥二重に似合うデザイン・似合わないデザインは?

A. こちらのイラストのように、二重さんは上にのびたまつげの途中に二重の溝があります。しかし、 一重さんや奥二重さんはそれがないために、カールの強いマツエクをつけるとそれが強調されすぎて不自然 に見えてしまうことがあります。

ですので、一重さんや奥二重さんには 「ゆるやかなカールのマツエク」 をおすすめしています。

ただ、まぶたが重い一重さんの場合、まつげの根元がまぶたの重みで押しつぶされたり、まつげが下がってしまうこともあります。そうするとマツエクも下がって目立たなくなってしまうので、それを考慮して強めのカールをおすすめすることもあります。

Q2.片方の目が二重、もう一方が一重という場合は?

A. 当店ではCカールとJカールを取り扱っていますが、 二重のほうにはカールの強いCカール 一重のほうにカールのゆるやかなJカール を使って、見た目のバランスを整えています。

Q3.マツエクで一重や奥二重を二重にみせる方法は?

A. 二重のようにくっきり華やかに見せたいという方には、 カールの強いまつげを使ったり、長さで調整 します。目尻を長めにするとセクシーに見えますし、目頭以外を長めにするとゴージャスな雰囲気になります。

また、当店独自の技術で開発した“矯正まつ毛エクステ”は、一重さん、奥二重さんやまぶたが重めの方におすすめです。使う器材や材料は通常と同じですが、地毛1本1本に専用のグルーでエクステを装着し、自まつげを根元から上向きにクセづけていき、まつげごとまぶたも持ち上げる技術です。

<Before → After>

写真の上は何もつけていない状態、下が“矯正まつ毛エクステ”を施した後です。

一重さん、奥二重さんそれぞれに似合うマツエクのつけ方はあるようです。長さやまぶたの状態、ご希望の仕上がりイメージにもよりますので、アイリストに相談してみてください。

※(イメージ写真あり)本数ごとのマツエクデザインについては下記記事でご紹介しています。 マツエクの人気デザインを100・120・140本の仕上がり画像で比較!おすすめマツエクカタログ

2018-04-13-11-44-28
PRIMO
2000年開業の原宿の老舗まつ毛エクステ専門サロン。長年の経験で得た独自の高い技術力を誇り、特に2009年より提供している“矯正まつ毛エクステ”が好評。
*情報は取材当時のものです。営業最新情報などは公式HPからご確認ください。

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事