メイクHOW TO
2018.3.30

ジルスチュアート、マリークヮント、ロレアル パリ…爽やかなイエローグロスで最旬春メイク♪

今シーズン、じわじわとブームが来ているのが鮮やかなイエロー。シアーな発色のものが多いので意外に顔から浮かず、パッと表情に明るさが出て春モードも全開に♪ ややヘルシー肌さんにぴったりのイエローグロスの使い方をレクチャーします!

ジューシーなハニーレモングロスで爽やかなイイ女顔に

821
ややヘルシー肌さんはツヤ感たっぷりのグロスでイエローとの肌なじみをアップ。ぷるんとしたツヤが女っぽさを高めつつ、ビタミンカラーならではのフレッシュさで、ポジティブな色っぽ顔に。

使用アイテム

825
A. パイナップル果汁をシロップにしたようなうるうる感。
ジルスチュアート ジェリー リップグロス 09 ¥2,200

B. 微細な偏光ゴールドパールが唇のくすみをとばしてカバー。【モデル使用色】
マリークヮント カラー シャイン フォー リップス S-04 ¥2,800(限定品)

C. 時間がたっても色落ちしにくいティントグロス。オイルを90%近く配合し、潤い力もハイレベル。
ロレアル パリ ユイルカレス 801 ¥1,700

メイク方法

822
チップで輪郭をとりながら全体に丁寧になじませ、最後に上下唇の中央に重ねづけ。盛りすぎることなくグラマラスな立体感を強調して。

その他の使用アイテム

823
アイホールにのばし、下まぶたにもその残りを薄くオン。
カネボウ化粧品 ルナソル マカロンニュアンスアイズ EX03 ¥2,500(限定品)

824
コーラルベージュを頬骨に沿ってのせて。
富士フイルム アスタリフト フラロッソ ルーチ ブラッシュ OR01 ¥3,800

 

 

『美的』4月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久
モデル/藤野有理 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事