メイクHOW TO
2018.3.16

春チークは絶対オレンジ!色白さんに似合う色選び、入れ方の正解をマスターして

透明感あるキレイ色、ふんわり大人パステル、重くない渋め色…今年の新色も、女心をくすぐるおしゃれカラーが盛りだくさん! 中でも『美的』おすすめのカラーはオレンジ。肌からも周囲からも浮かず、使いこなせます! 華やかなのに赤より派手にならず、でも程よく主張して女らしさを高めてくれるのがオレンジ。色白さんが使いこなすならどんな色選び、どんな入れ方が正解?

パステルオレンジチークを横長に入れて甘っぽかわいく

641
肌トーンは明るいけれど、ともすると冷たい印象にも見られがちな色白さんは、オレンジを頬に使ってぽわんと温かみのある雰囲気に仕上げるのがベスト。パステルトーンのオレンジが肌色に最も映えておすすめ!

使用アイテム&おすすめアイテム

645
A.ムース感触でなじみよく、柔らかそうな肌を演出。
THREE エピック ミニ ダッシュ 11 ¥3,000

B.フィット感が高く、ウォータープルーフ処方でもちの良さも抜群。
コーセーコスメニエンス ファシオ ウォータープルーフ チーク OR-1 ¥1,400

C.綿菓子のようにふんわりフォギーな発色感。【モデル使用色】
レ・メルヴェイユーズ ラデュレ プレスト チークカラー N 106 ¥5,300(限定品)

メイク方法

642
頬骨の高い位置より少し低めの所に楕円形にオン。丸く入れると幼くなりすぎてしまうので注意して。

その他の使用アイテム

644
右から2番目のオレンジをアイホール、右下のブラウンをキワに。
カネボウ化粧品 ケイト スモーキーラウンドアイズ OR-1 ¥1,200(編集部調べ)

643
リップクリームをたっぷりつけてから指でのせ、染めたような唇に。
シャネル ルージュ アリュール インク 164 ¥4,200

 

 

『美的』4月号掲載
撮影/菊地泰久(vale./人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/中山友恵(Three PEACE) スタイリスト/小川未久
モデル/森 絵梨佳 構成/安井千恵

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事