メイクHOW TO
2018.2.22

弱すぎる目ヂカラを何とかしたい… 見直すべきは眉とアイメイクのバランスだった!

一重・奥二重の小粒目さんのお悩みを解消します! きっとあなたにも当てはまる些細なお悩み…。眉と目のバランスを見直して、最旬美人バランスを研究しましょう。

【お悩み】下がり細眉と弱すぎ目ヂカラ

7411

自分メイク→見直すべきは、眉尻&アイライン

メイク方法

7413

1.パウダーで眉尻側をしっかり描き足す
眉尻の描き足しが少ないのがアンバランス眉の原因。Aのパウダーで足して最後に毛流れも整えて。

7414
2.まつげの隙間をブラウンペンシルで埋める
まぶたが重めな奥二重さんは、Bのペンシルでまつげの隙間を埋めると奥行きが出るのでおすすめ。

7415
3.黒のリキッドでキワ全体にラインを引く
重まぶたでラインが見えにくいのでキワ全体はCのリキッドでくっきりと。目尻も水平に5mm延長。

\解消!/
7412

使用アイテム

741co
A. きめ細かなパウダーがムラのない仕上がりを実現。
エレガンス パーフェクト ブロウ パウダー WN50 ¥4,000

B. なめらかな描き心地で美容成分もたっぷり配合。
msh EYESCREAM ジェルペンシル アイライナー ビターブラウン ¥1,200

C. コシのある筆ペンが描きやすく、にじみに強いダークブラウン。
コスメデコルテ スタイリング リキッドアイライナー BR301 ¥3,000

 

 

『美的』3月号掲載
撮影/中島 洸(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/yumi( 読者/Three PEACE) 構成/安井千恵、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事