メイクHOW TO
2016.7.18

スポンジの形が決め手!誰でも簡単に「ツヤ肌仕上げ」注目ファンデ3選

毎年メイクのトレンドは変化していきますが、2016年のメイクトレンドは、ズバリ“ツヤ肌”。ヘアメイクアップアーティストのイガリシノブさんが考案した人気の“イガリメイク”も、可愛い雰囲気の中に艶っぽさを持たせ、色っぽさも演出しています。

そこで今回は、今年のトレンドの“ツヤ肌”を簡単に作れる、筆者お勧めのファンデーションをご紹介します。いずれも付属のスポンジに注目です!

 

■1:キッカ『ラヴィッシンググロウ ソリッドファンデーション』

ソリッドタイプのファンデーションを専用のスポンジに取って、お肌に塗布します。三角形の専用スポンジにソリッドファンデーションをしっかりと取り、お肌の上でポンポンとたたき込むだけで簡単にツヤ肌になります。

たたき込む回数でカバー力を調整できるので、頬など毛穴が気になる部分には多めに、フェイスラインなどあまりカバーが必要ない部分は少なめにたたき込めば、誰でも簡単にツヤ肌&立体フェイスになれます。

 

■2:エトヴォス『クリーミィタップミネラルファンデーション』

オイルリッチなクリーミーファンデーションがパクトの中に入っていて、「マカロンパフ」と呼ばれる専用パフでお肌に塗布します。なめらかな肌触りのパフは持ちやすい形で、小鼻や目の際などにもフィットしやすいのが特徴。ツヤを出したい部分を中心的に塗布すれば、トレンドメイクの完成です。

シリコン・紫外線吸収剤・石油系合成界面活性剤・ナノ粒子・タルク・合成香料不使用。クレンジングいらずで、石けんで簡単にメイクオフできるのも嬉しい点です。

 

■3:エスプリーク『リキッドなのに ムラになりにくい ファンデーション UV』

こちらは韓国で爆発的に流行し、その後日本でも流行っているクッションファンデーションタイプ。メッシュ部分を握りやすい形の専用スポンジでポンポンすると適量がスポンジに付いてくる仕組みです。

このスポンジを使えばポンポンと馴染ませるだけでムラになりにくく、誰でもテクニック不要で気になる部分をカバーできます。

 

これまでは薄型スポンジが主流でしたが、最近は握りやすさや密着度を研究した変形スポンジも増えてきています。これまで変形スポンジを使ったことがない人はぜひ一度使ってみてください。これまでばっちりメイクしてマット肌に仕上げていた人は、今回ご紹介したアイテムは必見ですよ!

 

【関連記事】

※ 井上真央の老けないメイク!「愛されフレッシュ顔」の作り方

※ つけた瞬間…極美肌!メイクの仕上がりに納得「フェイスパウダー」3選

※ 発色にツヤ…お好みは?ポーチに1本「クレヨンリップ」人気のヒミツ

※ ミランダに前田敦子も!猫目に夢中「ヴィンテージアイライン」の描き方

※ メイク下手さんは何使うべき?目元印象アップ「アイライナー」の選び方

 

【おすすめ記事(PR)】

※ わっ脇に黒ゴマ!? カミソリ負けの「ジョリジョリ汚肌」を引き起こす理由6つ

ボタニカル女子は時代遅れ!? 話題の「天然由来100%シャンプー」とは

※ すべてをカバーし、崩れない!トレンドのハーフマット肌はこう作る!

まだエステ通い…?サロン経験者が「医療脱毛を選ぶ」理由3つ

げっ…排水溝が詰まってる!抜け毛・白髪に悩む人が変えるべきアイテムとは

女子旅で-1kg減!美容ライターが太鼓判を押す「極上のタラソテラピー」体験

 

【姉妹サイト】

※ Twitterで拡散中!音楽ジャンルがわからない…カップ麺で例えてくれ

※ 間違えたら即アウト…あなたの「席次のビジネスマナー」本当に大丈夫?

初出:美レンジャー  ライター:高橋果内子

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事