メイクHOW TO
2017.5.27

キラキラシャドウで、フレッシュなフェミニン顔に!

「しっかりアイメイクだと、ただのケバい顔に…」「普通にメイクをすると、今どきの抜け感が出ない」と、お悩みの派手顔さん。1パーツだけで印象チェンジ!
bi000022

キラキラシャドウで、フレッシュなフェミニン顔!
bi000521ゼリーみたいな質感の薄づきキラキラシャドウを目元が眠たげになることなくつけこなせるのは、ぱっちり二重さんだからこそ。目元の彫りの深さがバランス良く引き算されて、みずみずしさあふれる軽やかなまぶたに! 明るいピンクを選べば、ほんのり女性らしさも漂います。

〜How to make up〜
bi000526アイホールより広めにオン。指で全体にのばしたらまぶた中央部分(光が当たりやすい高い部分)のみ重ねて、輝き感を強調。

〜使用アイテム〜
20ぷるんとした質感でまぶたにぴたりとフィット。輝度の高い大きめのパールがイン。ジルスチュアート ジェリー アイカラー 09 ¥2,200

〜その他の使用アイテム〜
5パール感のあるブラウン。上まぶたの目のキワの目尻側1/2に使用。ランコム ルスティロ ウォータープルーフ 08 ¥2,700
_mg_6132中央のピンクをチークに、左側のベージュは下まぶた全体に。ボビイ ブラウン イルミネイティングチーク パレット 01 ¥6,000
8シアーなダークチェリーリップを指でポンポンと。シャネル ルージュ ココ シャイン 128 ¥3,900

 

撮影/熊木 優(io/人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/犬木 愛(agee) スタイリスト/辻村真理 モデル/泉 里香、千国めぐみ デザイン/Jupe design 構成/安井千恵、野澤早織

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter google+ Pocket

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事