美的GRAND
メイクHOW TO
2023.9.6

法令線、間延び顔も解消! “3年半巻き戻し”メイクテクをプロ9人が伝授|美的GRAND

長きにわたるマスク生活の代償は大きくて、人前でオフするときにまだためらいがある…。骨格や顔だち、悩みがそれぞれ違う9人の美のプロに、この3年半を取り戻すとっておきのメイクテクニックと凄腕アイテムを教えてもらいます。

【しぼみ顔解消】“コンシーラーのチョンチョン塗りで老け見えの「いらない影」を一掃!”

本誌エグゼクティブ・ビューティ・ディレクター 天野佳代子発

カバー力の高いコンシーラーを、眉間、眉尻下、目頭下、目尻、小鼻わき、口角、唇の上下の計13か所に少量ずつチョンチョンとおいてなじませます。こうすると不要な影が確実に消えて、厚塗り感ゼロでハリのある肌に!


カバー力の塩梅が絶妙で今季のスタメン。
パルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・スキンケアリング・コンシーラー C105 ¥4,620

プリズム・リーブル・スキンケアリング・コンシーラーの詳細・購入はこちら

 

【くすみ顔解消】“くすみや色ムラをはらい、「映える肌」を演出してくれる名品パウダー”

ヘア&メイクアップアーティスト 長井かおりさん発

コスデコのパウダーはまさに美肌の秘密兵器。顔の中心をメインにたっぷりのせてしっかりなじませると、くすみや色ムラがなかったことに。自信をもって人前に出られるし、写真映えもするので、気分が上がります♡


’22年のベスコスを多数受賞した名品。計算された色調としっとりと乾かない粉質も素晴らしい。
コスメデコルテ AQ オーラリフレクター 02 ¥11,000

AQ オーラ リフレクターの詳細はこちら

【ぼんやり目元解消】“目尻ラインと眉頭のノーズシャドウで無理なく目力アップ!”

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さん発

これは大人のモデルさんに多用するテクニック。ノーズシャドウの“さりげない影”で彫り深に見せたら、アイラインの“線”でピリっと引き締める。濃い色のシャドウで目力を出そうとするとまぶたが重くなり老ける。そんな悩める大人にぴったりです。

ノーズシャドウはベージュをサラッと。アイラインは目尻を太く引き、水平を意識しながら2等辺3角形を描くイメージで。
ラインはブラウンより締まって、黒よりヌケ感が出るネイビーが◎。

UZU BY FLOWFUSHI アイオープニングライナーネイビーブラック ¥1,694(限定品)

アイオープニングライナー[2023年 3月発売]の詳細はこちら


左の色が影色に最適。
Nuzzle フーミー アイブロウパウダー ロゼブラウン ¥1,980(WEB限定)

アイブロウパウダー Nの詳細はこちら

【輪郭ゆるみ解消】“大胆な濃色リキッドファンデでゆるんだ輪郭に喝!”

ヘア&メイクアップアーティスト 岡田知子さん発

シェーディングパウダーもいいですが、より自然な立体感を出せるのが、リキッドファンデーション。一段暗い色を輪郭に入れたら、スポンジでしっかりとなじませる。輪郭が引き締まると、ポイントメイクを濃くしなくても、ハイライトを軽く足すだけで洗練された美肌になります。


頬の高い部分、目頭、鼻根などに。フ
レッシュな艶感が魅力。
エレガンス スリークフェイスN PK107 ¥3,300

スリーク フェイス Nの詳細はこちら


上質な艶感と高いカバー力が唯一無二。
SUQQU ザ リクイドファンデーション 040 ¥11,000

ザ リクイド ファンデーションの詳細・購入はこちら

【法令線解消】“低めチークで余白を埋めてフェイクの描きぼくろで視線を上げる!”

美容エディター 木更容子さん発

チークは低めで頬骨より下、さらに耳前まで横にのばすイメージで入れると、法令線が目立たない&頬の余白も埋まるので小顔見えもします。後は目尻にほくろを描いて目線を上に上げるテクニックもマイブーム!


フェイクほくろ専用の丸いペン先のリキッドペン。
アンドスペース ほくろメイクポイントリキッドA ¥1,320


ノーブルで甘すぎないピンクベージュがお気に入り。
シャネル ジュ コントゥラスト 99 ¥7,150

【乾燥ジワ解消】“スティック美容液の全顔塗りでシワっぽ肌→褒められ美肌に!”

本企画担当エディター 北川真澄発

夕方のお直し時にスティック美容液で保湿をすると、艶が復活してキメも整い、お疲れ顔から脱却できます。全顔にたっぷり塗るのがポイントで、私は月に1本ペースで大量消費。お直し直後は肌の褒められ率が確実に上がります!


ファンデの上から塗ってもよれないくずれない。携帯しやすいサイズも◎。
イプサ ザ・タイムR デイエッセンススティック 9.5g ¥3,190

ザ・タイムR デイエッセンススティックの詳細・購入はこちら

【お疲れ顔解消】“スキンケアのトップコート的高機能ベースで「元気そう!」な肌印象に”

本企画担当エディター 中尾のぞみ発

理想は“若く見えること”ではなく、“元気そうに見えること”。シャネルの下地は、するするとのびて、瞬時にキメが「勢ぞろい」して、つるんっ、ぱんっとした印象に。顔の中心から外側へ向けて塗り、フェースラインはあえて塗らない。そうすると、中央部の明るさやなめらかさが際立ち、さらに生き生きとした印象に。


スキンケアとメイクアップ効果を兼ね備え、乳液や下地、ハイライターとしてもマルチに活躍。
シャネル サブリマージュ ル ソワンペルフェクトゥール 15ml(レフィル2本つき) ¥34,100

【目力不足解消】“眉頭の毛を黒マスカラで強調して生命力あふれる目元に!”

美容エディター 松本千登世さん発

まつ毛にマスカラを塗ったら、その流れで眉頭の毛を立てるようにササッと軽く塗布。眉マスカラにはない、マスカラならではの“漆黒”がポイントで、黒色によって眉頭の毛の存在感が高まると、がぜん生き生きした眼差しになるんです!


極細のブラシは眉毛にもまつ毛にも塗りやすい。
コージー本舗 ドーリーウインク マイベストマスカラ クラシックブラック ¥1,650

【間延び顔解消】“ペンシルコンシーラーを仕込んでぷっくり若々しい唇に”

本企画担当エディター 杉浦由佳子発

上唇がめくれ上がったようなぷっくりリップは若さの象徴。それを再現するのがこのテクニックです。極細ラインが描けるペンシルコンシーラーで、唇の山のアウトラインをなぞると自然なハイライト効果で唇が一気にボリュームアップ!


パール入りのハイライトだとあからさまなので、肌色のコンシーラーを使うのがポイント。あと余談ですが、お団子ヘアにもハマり中。高い位置で髪を結ぶリフトアップ効果は侮れない!
M・A・C スタジオ クロマグラフィック ペンシル NW25/NC30 ¥2,860

 

『美的GRAND』2023夏号掲載
撮影/金野圭介(静物) イラスト/greenK 構成/北川真澄、杉浦由佳子、中尾のぞみ

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事