メイクHOW TO
2023.5.28

令嬢メイクは「つなぎチーク」がカギ! ふんわりピンク or キラツヤベージュ、どっちが好き?

マスクオフしたら、さりげない血色感や立体感、ニュアンスで、美肌見せや美人見せをかなえてくれるチークはマスト。でも、令嬢メイクのポイントとなるまつげやリップを盛りたい今、チークは淡・薄・透のニュアンスに徹するのが正解です。

 

\\What’s//「つなぎチーク」??

料理でつなぎの役割を果たす小麦粉やパン粉のように、主役ではないけれどなくてはならない存在のチークのこと。目元と口元の橋渡しが主な役目なので、目立ちすぎないニュアンスカラーであることが絶対条件。

かわいくつなぐならふんわりピンク

こっそり仕込む隠しピンクで、醸す雰囲気まで柔和に

トップス¥9,900(リルリリー トーキョー〈リルリリー〉) イヤーカフ ¥39,600(e.m. 青山店〈e.m.〉)

おすすめは、溶け込むようになじむクリーム系のピンクチーク。フェースパウダー感覚で淡い色味を薄く広く入れたら、頬以外の場所にもちりばめるようにトッピング。すると、肌がふわっとまろやか見え。優しげムードも高まり、どんなメイクも上品にまとまります。

 

使用アイテム


白みを感じるニュートラルなマットめピンク
みずみずしいテクスチャーで、繊細に発色。ハイライトも兼ねるような肌を柔らかく見せる淡ピンク。
トーン ペタル リキッド リップ アンド チーク 02 ¥3,300

 

メイク方法


(1)頬の中央に大きな3角形を描く
チークを手にとったら、まず頬の中央にのせる。そのまま大きな逆3角形を描くイメージで、トントンと指をタップしながら塗り広げていく。

\直接頬にのせず適量を手の甲にとって/


(2)鼻骨をまたぐように鼻にもチークを
もう片方の頬も同様に塗ったら、新たにチークを少量足して鼻骨をまたぐようにのせる。指はスライドさせず、ここでもタップするように。


(3)そのままおでことあご先にものせる
指に残った分をおでことあご先にものせる。ここは発色しすぎないのが正解。ピンク色のニュアンスをかすかに感じるか感じないかくらいでOK!

 


(4)耳たぶにも入れて、ピンクをよりなじませる
最後はサラッと耳たぶにも。おでことあごに次いで、耳にも入れることで、頬のピンクがより肌になじみ、メイク全体のまとまり感がアップ!

 

【つなぎチークで引き立つ】オススメ目元&口元バランス


ベージュ×ラメで柔らかく盛った目元
パレット中央上をアイホールに入れ、左上を上に重ねる。下まぶた全体に中央下を入れたら、左下を目尻に。さらに目頭を囲むように広めに左上をオン。ライナーはまつげ際全体に入れつつ、目尻は少し下げ気味にしてタレ目を演出。


イミュ デジャヴュ ラスティンファインE 極細クリームペンシル マーガレットブラウン ¥1,320(6月23日限定発売)


スナイデル ビューティ フェイススタイリスト 01 ¥6,380

フェイス スタイリストの詳細・購入はこちら


血色カラーをグラデ塗りしてぽってり感を演出
リップはスティックで直接塗らず、指塗り。内→外のグラデになるように中央にたっぷりと塗ると、唇が自然にボリュームアップ。


コーセー ファシオ ヒトヌリ ルージュ 05 ¥1,430(編集部調べ・6月16日発売)

ヒトヌリ ルージュの詳細はこちら

大人っぽくつなぐならキラツヤベージュ

血色と陰影が織りなす、大人っぽく奥行のある表情

ワンピース¥37,400(ストックマン〈メムロード〉) イヤリング¥6,160(サンポークリエイト〈mimi33〉) ネックレス(パール)¥4,840(サンポークリエイト〈アネモネ〉) ネックレス(チェーン)¥24,200(e.m. 青山店〈e.m.〉

控えめな血色でメイク全体を大人っぽくまとめながら、立体感まで欲張れるのがベージュを使ったつなぎチーク。透け感とツヤ感のある色味を骨格を意識しながら入れることで、顔の余白まで自然とカバー。シェーディングより簡単で今っぽく仕上がるのもうれしい。

使用アイテム


パールが艶めくトランスルーセントな質感
ゴールド、レッド、ブロンズの輝きを含んだシアーなオレンジベージュ。
アディクション ザ ブラッシュ ニュアンサー 101N ¥3,300(限定品)

ザ ブラッシュ ニュアンサー[2023年 夏新色]の詳細はこちら

\あるとなお良し!/

毛量たっぷりの大きめ柔らかブラシ
大きめながらも先細りの形状で、狙った部分に的確に色をのせられる。
メイクアップフォーエバー チークブラシ 160 ¥6,600

 

メイク方法


(1)頬骨に沿ってシャープに入れる
頬骨に沿い外側から内側に向かってチークを入れる。一気にのせず、ブラシを細かくはらうように短いストロークでのせていくと、より肌になじむ。

\ブラシにたっぷりとり手の甲で調整/


(2)輪郭にも入れて顔と首をつなぐ
フェースラインから首にかけて、上から下にブラシを動かしながらチークをのせる。耳下から口角下くらいまで3ストロークくらいを目安に。


(3)こめかみ部分の生え際にも陰影を
ブラシに残った分を、そのままこめかみ上の生え際にも。うぶ毛に重なるようにのせるのが、よりナチュラルな立体感を演出するポイント。


(4)頬の正面に血色感を足し陰影をなじませる
最後、頬の中央にブラシで半円を描く。陰影を演出する1~3の工程に対し、これは血色を演出する工程。この一ハケが加わると陰影がさらに自然に。

 

【つなぎチークで引き立つ】オススメ目元&口元バランス


パープルで引き締める大人っぽい目元
パレットの左下を眉下全体に入れたら、左上をアイホールに入れてまぶたを明るく。右下の締め色を上のキワ広めを目安に入れたら、そのまま目尻を囲みながら下まぶた全体にも。ライナーはまつげ際に、目幅を拡大するように目尻長めに引く。


カネボウ化粧品 ルナソル フラッシュクリエイター EX10 ¥3,300(限定品)

フラッシュクリエイター[2023年 5月発売]の詳細・購入はこちら


セザンヌ ベージュトーンアイシャドウ 05 ¥748(6月9日発売)

ベージュトーン アイシャドウの詳細はこちら


艶っぽいローズベージュで色っぽく
リップはヌーディなローズベージュをオーバーリップ気味に塗ります。色味が控えめな分、ツヤのある質感でハリをもたせ女らしく。


イヴ・サンローラン ルージュ ボリュプテキャンディグレーズ 15 ¥4,950

ルージュ ヴォリュプテ キャンディグレーズの詳細・購入はこちら

 

『美的』2023年7月号掲載
撮影/花村克彦(人物)、金野圭介(静物) ヘア&メイク/福岡玲衣(TRON) スタイリスト/ミク モデル/安部 乙 構成/杉浦由佳子

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事