メイクHOW TO
2023.1.14

シャネルのアイシャドウで春メイクをもっと華やかに♪ 簡単に色気が宿るメイク方法は?

『美的』読者が“大好き”なシャネルのアイシャドウをより“大好き♪”に更新!ヘア&メイクアップアーティストの猪股さんが提案する、この春、マネするだけで色気のあるメイクレシピ♪

『美的』読者の“大好き”を更新♪ ベスコスメイクレシピ【シャネル レ キャトル オンブル 362】


深みピンクをキワに仕込んで大人かわいく♪

 

シャネル レ キャトル オンブル 362
計算し尽くされた上品な赤み系パレット。しっとりしたテクスチャーでまぶたに溶け込み、くすみカラーで誰でも今っぽいおしゃれな目元に!

価格発売日
各¥8,3602020-08-14362,364(限定)
レ キャトル オンブルの詳細はこちら

 

Before

メイクをしてもらったのは…
美的クラブ 藤川由佳さん(秘書・36歳)
ブラウン以外のアイシャドウに興味あり!かわいらしさもありつつ、印象的な目元になりたい。

 

魅力をclose-up!


重厚感のある、主役級のカラーが集結!
4色ともメイクの主役になれるカラーで、かつポイント使いとしても大活躍。組み合わせ次第でメイクの可能性は無限大に! 

メイク方法

Recipe01.目頭側にも広くピンクを入れて求心アイ風に


Aを涙袋とアイホール全体にのせる。目頭側は眉下まで広く入れると、求心的な美人顔に。目のキワは黒目の上を境に目頭側にD、目尻側にCを細く入れる。下まぶたのキワにもCを仕込んで。

 

Recipe02.ポイントで効かせて程よい色気を注入♪


上のキワ広めの目頭側1/3にBを入れ、目尻側に向かって軽くぼかす。ポイント使いで腫れぼったさを回避。涙袋にはDを入れて引き締めて。

 

ヘア&メイクアップアーティスト

猪股真衣子さん

 

『美的』2023年2月号掲載
撮影/柿沼 琉(TRON)、広瀬美佳(静物) ヘア&メイク/猪股真衣子(TRON) スタイリスト/角田かおる 構成/むらなかさちこ、大瀧亜友美

※価格表記に関して:2021年3月31日までの公開記事で特に表記がないものについては税抜き価格、2021年4月1日以降公開の記事は税込み価格です。

この記事をシェアする

facebook Pinterest twitter

関連記事を読む

あなたにおすすめの記事